節分漫画!

*履歴*
・「ギャラリー」2017年 追加


去年分のギャラリーページ作りました!
しかし作ったはいいけど作品の数少なすぎ…!(^^;;)
ほとんど落書きレベルのやつしかないし。去年そんなに絵描けてなかったのか…。
しかも全体的に暗い絵が多すぎる(笑)

今年も漫画は優先したいけど、去年よりも華のある力作が
描けたらいいなあ。。






setu_20180203091744aa5.png




節分!!

去年ブログに書きましたが、去年描いて載せそびれた漫画です、これ(笑)
約束どおり今年アップしました…!

シベ太は現実主義なので神頼みとかおまじないとか信じないタイプですが、
なんだかんだキャッピーのペースに飲まれる事は多そうです(笑)

叶うといいっすね。


*******


どうでもいいがふと思い立った擬人化ネタ

ばんそこ




親しき仲にも礼儀ありってな。







さてさて、以前お知らせしたとおりですが、
現在絵の仕事をしているので、引き続き更新は滞ります。ご了承ください…!

描くカット数が多い仕事は納期から逆算して
1日のノルマを決めて計画的に進めるようにできてるんですが、
この計画性をなぜ創作活動で活かすことができないのか…と
いつも思うのよ。^^;

お仕事楽しいです。
普段自分が描かないような構図を思いついたりするから
世界拓けるし気が引き締まる。がんばります!


*********


追記から、1月12日~の拍手返信です。


 ...続きを読む(ここをクリック)
22:12 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(3)

あけまして!

ねんが2


明けましておめでとうございます!(おっそ)


昨年はお世話になりました。今年も更新など頑張りますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます…!


遅くなりすみませんでした…新年のご挨拶。
いやー、年賀イラストの構図がぜんぜん思いつかなくてですね…!^^;
今年は戌年だし、ついでを言うと寄寓にも今年の5月で
このサイトも10周年迎えるし、ちゃんと描きたい気持ちもあったので
いろいろ悩んでたら時間が経っちゃいました…。
あ、余談ですが私は戌年生まれの人間です!(どうでもいい)

というわけで、いつもの5匹が初日の出を拝んでるイラストになりました!
同じ方向を見据えて、この年をスタートする助け屋一行を描きたかったんです。
構図の都合上、みんなの顔が見えるようにしたかったから
日の出は描けてないけどね(笑)光源から察してくださいってことでw


明けまして_

ぶっちゃけこの絵を今年描けば良かったと後悔したりもした

___

更新時書きそびれたので追記ですが、、
去年は祖母が亡くなったので、本当であれば喪中なんですよね…。
でも、戌年だけは個人的にどうしても外せなかったので。。
ばあちゃんごめん…。でも、ばあちゃんも絵を描いてる私が好きだったから、
きっと描けって言ってくれると思う。
ばあちゃんの分も、今年も元気に生きる。






年始まりの落書き

おおかみ

ひっさびさに本気で厚塗りやろうと思って塗りこんでたんだけど
思った以上に腕鈍ってて辛い…
頑張ればどうにか形にはなるけど、一枚絵という一枚絵を
最近まったく描けてないからか、昔より筆に迷いを感じる気がします。。
年々強くなってきてるんだよな~…
漫画優先とはいえ、隙を見てリハビリしないとな。

狼のつもりだったけど頭が丸すぎて犬っぽくなってしまった。
自分はどうもそういう描き癖があるみたいだから気をつけよう…


ぼるぞい

なんの訳もなくボルちゃん。
ボルゾイってなんかレアなイメージだったけど案外街中で見ますよね~。
気品と曲線美が素晴らしい。

最近見たレアな犬種は、
ワイマラナー、フラットコーテッドレトリーバー、レオンベルガーあたりかね。
愛しのハスキーたんもお見かけしたけど(*=ω=*)
あんまり見かけない子に会えると興奮しちゃうよね!
そういう自分も愛犬が北海道犬だから珍しがられますが(笑)


きゃっぴー

擬人キャッピーの服装が定まらない…ッ!!
と思って色々考え直してみたけどこれでいい気がしてきたぞ(笑)
ボーイッシュに寄せたい気はするんだけど
やっぱり女の子っぽさも残したかったので…
むずかぴーぽ。






今年の抱負。

「腐らない範囲で、肩の力を抜く」

(笑)


ここ数年、真新しい経験とかに執着してたから、
去年までにだいぶ色んな経験ができて、厳しく叩かれながらも
自分的にはすごく充実した日々を送れたと思ってますが、
それゆえプライベートのこと(家事とか趣味とか)が
だいぶ疎かになってしまってたなとも思ってて。^^;

今年からは、その得たものを活かしながらも、
もうちょっとゆるりと、余裕を持って生活できるように
気持ちを切り替えていきたいなーと思ってたりします。
腐らない程度にね!!気を抜きすぎて腐るのはごめんだ。


って、自分で書きながらクッソ贅沢なこと言ってんなーって思うけど(笑)



そんなわけで、今年もよろしくお願いします~^^
みなさんにとっても、良い1年になりますように!






次回の更新あたりで、2017年のギャラリーをまとめたいと思います…!


遅れてしまい申し訳ございませんでした。
追記から、12月3日~の拍手返信です。


 ...続きを読む(ここをクリック)
16:57 : その他:  トラックバック(-)  コメント(8)

よいお年を!

*履歴*
・漫画「第六話」 14、15P 更新



今年最後のコマが滑り落ちるコマってなんかやだな(笑)






まぶしい彼女

ましろはかわいいんだぞ。


お酒からの淫乱ネタばっか描いてきたけど(笑)


雪景色に混ざると、太陽光の反射で雪と同化して姿が見えなくなるましろさん。
普段は気丈に振舞ってるので、しっかりしたお姉さんっていう印象だったり、
あーちゃんがましろの尻に敷かれてるような描写が多いんですが、
以前もちょっと書いたようにあーちゃんと二人きりの時とかは
素で無邪気な一面を見せたりします。
口調も、女性らしい口調から一転して割と砕けた話し方になったり。
こう見えて結構やんちゃだったり、イタズラ好きだったり、
些細なことではしゃいだりする子なのよ(笑)
で、あーちゃんはそれを見て「ハイハイ」って感じで呆れた態度を見せつつも
内心キュンキュンしてると。



カストロ

また新キャラ案。だいぶ前から頭の中にはいたんだけど
形にするのは初めてです。

「カオ・デ・カストロ・ラボレイロ」っていう
珍しい犬種の、売れないストリートミュージシャン。
ありきたりでつまらない歌しか作ってなくて
いまいち個性がないと悩んでたところで、
助け屋たちが一緒に売れる歌を考える…っていう話に
したいなって漠然と思ってます。
犬種の存在感も薄いから、いつも黒ラブあたりと間違われたりして
ヤキモキしてて、わざと原産国ポルトガルっぽいカラーの
バンダナとポルトガルギターを弾いてアピってる。
ちなみに画像で歌ってるのが助け屋プロデュースの歌詞の一部(笑)


はす

くろーksみ


犬は犬、狼は狼でちゃんと描き分けしたい。
模様が違うとかそういう話ではなく、ちゃんとシルエットだけでわかるように。
助け屋の絵柄とかもそうだけど、どんなにデフォルメが強くても
その犬種特有の強調すべきところはしっかり描いたりして、
犬種の特徴とかはなるべく殺さないようにしたい。
今は漫画優先だけど余裕できたら勉強しなおしたいなー。






さてさて、これが今年最後の更新になります。
今年もいろいろあったなー。
来年はお待ちかねの戌年なので、
助け屋バージョンの年賀状を描きたいわけなのですが、
そんなこんな仕事で体力を削ぎ落とされていた関係で
まだ肝心の絵がまったく描けていなくてですね…;
もう絵のお仕事の方も始まっているので、折を見ながら
1月中までには新年のご挨拶とその年賀イラストを
アップできればいいなと、思っております…!

また、拍手返信やコメント返信なども後日させていただこうと思います。
正月休みが昨日と今日の2日間しかないもので、今日もちょっとこれから
やらなければならないことがありますので…
だいぶ遅くなってしまいますが大変申し訳ございません!><


それでは…
今年も大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!
良いお年を~!

18:29 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(2)

なんだかなー

*履歴*
・漫画「第六話」 11~13P 更新



トップ独走で逃げ切り作戦、
昔自分がやらかした痛い思い出です…(笑)

小学校の持久走大会でね。3~4年ぐらいの頃ですかねw
いつも上位を取ってたので、本気で考えた戦略だったはずなんですが
案の定、結局逃げ切れるほどのスタミナもなく次々に追い抜かさr…
あーーーーッ!!!思い出すのはやめよう。古傷が疼く。


*****


そういえば、最近海外の読者さんも増えているようで、
とても嬉しく思います…!
気付けばいろんな国の言葉で翻訳してもらって読んで貰えてる様で。
私の言葉選びは日本人が読んでも「ん?^^;」ってなることが
多いと思うので、正確に読み取るには
さぞ苦労されているかとは思いますが…(笑)


それも踏まえ、なにより大事にしていきたいと思っていることは
「絵で伝える」ということです。文じゃなくて。
絵だけで物語がなんとなくわかる漫画。
言葉がなくてもニュアンスや感情の動きが伝わる漫画。
絵だけでも楽しめる漫画。
そういう漫画を目指していきたいと思っています…!






うっ…眠い。
今日もPMS軽減のための薬を貰いに
婦人科へ行って採血までしてきたけども、
眠気は薬を飲んでも緩和できないものなのか…
もう薬は手放せないんだよな~。
一回やめた時期もあったけど、やっぱり精神的な方の再発がやばくて
結局また飲み始めた。かれこれもう4~5年は飲み続けてる気がするけど、
薬に慣れてきてしまったせいなのか、前よりも
あまり効きがよくない気はするんだよなー。。
主に酷い疲労感と情緒不安定。仕事にも差し支え出る。
お医者さんと相談して薬変えようって話にもなったけど、
結局あまり違いがなかったし。なんせ中学生の頃から
悩んできた問題だからな~PMS。
相当ホルモンバランス良くないんだろうなあ。。
なんとかならんものか。


くそー、土曜日こそ家事とか色々とやらなければいけない日なのに
そんなこんなでほとんど何も出来てないぞ。。


そして冷凍みかん食ったら体が冷えたorz


******


追記から、11月19日~の拍手返信です。


 ...続きを読む(ここをクリック)
20:56 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(6)

決意。

*履歴*
・漫画 「第六話」 9、10P 更新


さあ始まりましたよ犬ぞりレース…


め、めんどくせえ…!((^д^;;))

いっぱい犬&犬ぞりハーネスとソリ。。
空間把握苦手だけどパース取ってまで描きたくないんだよなあ~。
まあそれっぽくなればいいやと(笑)

リーダー犬だけゼッケンつきのハーネスをつけてます。
ちなみにシベ太達は28番。私が学生時代の頃
やたら出席番号が28になることが多かったので…(笑)

ただそりを引くだけではなく、木箱のくぼみに積んであるボールを
落とさないでゴールすることも要求される鬼畜レース。
ゴールした順位だけでは勝敗が決まらない!
でもこのルール、ぶっちゃけあんまり活かせなかったとは思ってたり…^^;

本場の犬ぞりではリーダー犬以外はネックラインを付ける事が義務だそうで、
これを付ける理由は「隣同士の2匹が並走できなくなるから」とのことなのですが、
この世界の犬たちは人間と同じようにコミニュケーション取れるから
無くても並走ぐらいできるんじゃね…?と思って
描くべきかどうか悩んだ挙句、でも一応犬ぞりだし…ということで
描くことにしましたwこの世界観で首輪の表現はなんか違和感だけどな。
まあそんなこと言い出したら、マッシャーがいない時点で
犬ぞりとしてはアウトなんですけどね本当は^^;
そこはあくまでフィクションということで目を瞑っていただければ…(笑)


*******

mari-.jpg


まだ六話始まって間もないですが、次回の話のプロットも書き始めてます…!
以前にもお伝えしましたが、第六話が終わったら
次は一度戻って第三話にあたる話を描く予定です。
どういうこと?っていう人はお手数ですが以前の記事遡って
読んでいただければ…^^;w


というわけで、新キャラのゴールデン・レトリーバー、「マリー」が登場予定です。
マリーさん、キャラクター紹介の一覧でも名前だけはずっと載せてたのですが
ビジュアルは公開したことが無かった気がします…(笑)
本編ではもうちょっと見た目は変更するかも。
本当は2008年ぐらいからいたキャラではあったんですけどね。
登場ネタが思い浮かばなくてずっと保留にしていたのですが、
今回ようやく固まったので、次回登場させられたらと思っております!

新・第三話では、助け屋の初仕事のお話が描きたいな~と。
その依頼者がこのマリーおばさん。
主にキャッピーとの絡みになっていく予定です。
シベ太は地味に活躍するフォロー役に徹します。描くの楽しみ~!






ハードディスク漁ったらでてきたよ第二段。
数年前になんとなく描いてみたキャラデザ。

犬侍


題して「犬侍」。そのまんまだけどね、
犬侍って本当にある言葉らしいね。
武士道をわきまえない侍をののしっていう言葉らしい。
そういう、ちょっと武士としてはアウトロー過ぎるキャラ達が
織り成す物語だったらおもしろいなって思う。
既出でありそうなネタだけど(笑)

主人公は黒柴の零路くん。基本的に喋らない子。天然。
名前の由来は、ウェブにおける黒のカラーコードがオール0(零)だから。
虎太郎は説明に書き忘れたけど甲斐犬。
二匹でぶつかると疾風迅雷的な感じで、零路と遂になるライバルキャラです。
梅香はキャッピーとましろを足して2で割ったような性格の子。
マキリ、アイヌ衣装×北海道犬は前から描きたかったんだよね…!
北海道犬の別名はアイヌ犬なので。

…てな感じで、まだとりあえずの4匹だけど
メインキャラを日本犬で固めてみたい(笑)


こう、息抜きで普段とは違う絵柄や作風で新シリーズものっぽいの創るの楽しい。
表現の輪が広がる感じがするよね。
まあいろんなシリーズに浮気して掛け持てるほど器用じゃないので
本腰入れてストーリー作ったり漫画描いたりするのは
あくまで今後とも助け屋SHIBETAだけになると思いますが、
一枚絵とか単発漫画でちょろっと描けたりしてもいいなーとは思ったり。






最後に、ぜんぜん脈絡ないけど、あまりに素晴らしいので紹介する!
昨日紹介されて聴いた。




PCゲーム「UNDERTALE」のラスボス、アズリエル戦に流れるBGM
「Hopes and Dreams」~「SAVE the World」のオーケストラアレンジ。

何回聴いても泣ける…(涙)

もともと大好きな楽曲ではあったけど、オケ版はやばいですね。。
指揮者いないのにちゃんと一体感があってすごい。これは生で見たい…!


Tobyfox氏の何がすごいって、ゲームもBGMもほぼ全部自分で作ったところよね。
そんで調べてみてびっくりしたけど、この人今26歳なのね…!若!
アンテ作るのに2年かかったらしいから22~24歳ぐらいの若さで
あの神ゲーを完成させたってことでしょ。これほど人を感動させる音楽を
作ったってことでしょ。当時のトビーさん今の私とほぼ同い年よ。。
しかも音楽は独学で、アンテ作るまではそれほどゲーム製作やったこともなかったとか。
すごすぎかよ…。

自分はゲームクリエイターでも作曲家でもないし
そんな天才と比べるのは恐れ多いけど、気付けばもう自分ぐらいの歳の
クリエイター達は皆そうやってどんどん才能開花させて
自分の作品を世に出してるというのに、何をやってんだろう自分は…ってなる。

趣味で地道にコツコツ描いていけば…とはいえ、
いつか自分の創作を世に出せるぐらいの大作にしたいという
野心は正直秘めてるんですよ。
第一に、雑でいいから完成させることが目標だけど。
私も、頑張ろう。創りたいものは明確、あとは形にしていくだけなんだから。
それだけだからな。別にこれ以上特別新しいことができるようになりたいとか、
技術が欲しいとか、思ってない。かえってそういうことをする時間が無駄。
今の自分ができる最大限のことをやっていくだけで
創作の完結という私の夢は叶うはずなんだ。


やっぱり、神作品に触れると元気もらえるなー。創るって最高。
なにくそって、自分もやらなきゃってなる。
犬いっぱい描くのめんどくせーとか言ってる場合じゃねえ。






追記から、11月5日~の拍手返信です。




 ...続きを読む(ここをクリック)
14:26 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(6)