FC2ブログ

第三話、完結!!

*履歴*
・「第三話」 完結


はい~!!ようやく第三話完結しました…!!!
開始から半年ぐらい経ってたとはいえ、1ページ目を見返すと
つい最近描いたように思えるのが困る…歳をとったな私も…
あと5ページぐらいとか言ったのに今度は2ページで終わってしまいました(笑)
色々無計画ですみません^^;もう…

飴と鞭なシベ太パイセン。ただのいじわるジョークなので
この後キャッピーはいっぱいお肉を食べれたと思うよ!…多分。
私は白菜大好きですけどね。鍋とかしゃぶしゃぶする時は
白菜大量に切ってかさ増しする。おいしいよね。

ということで、今回の話は仕事する助け屋さんがテーマでした~。
お客さんと店側、っていう体裁は最低限守らないとだし
基本的には言われた通りの要望に応じていくものではあるけど、
人と人の関わりである以上、時としてそれだけじゃないなって思うことは度々ある。
接客が上手い人って、業務感や隔たりを感じさせない人だと思うんだよな。

あ、いまさら前回の余談なんですが、マリーの娘(リリー)の誕生日と没日が
2000年代なのは、今現在の西暦からの計算で、
十代の若さ(キャッピーとそんな変わらない歳)で亡くなった…ということだからです。
まだシベ太の家に箱型テレビがあるような時代なので
私の感覚的にはもうちょっと過去の時代背景なのかなとも思ってたりはするんですが、
たぶんこの漫画が完結する頃には1990年代とか遠い昔に
なってると思われるので(笑)、一応現代にあわせてみました。
まあ…シベ太たちの世界の時代背景はもしかしたら現実世界とは
だいぶ違うのかもしれないですし…


**********


さて、次回からは戻りまして第8話の制作に取り掛かっていきたいと思います…!
8話ではついにあのキャラが登場。(前も言ったっけ…)
更にいうと8話が終わったらいよいよましろ登場回を描く予定なので
お楽しみに…!!まだまだ先になるだろうけど(笑)






コミッション作品のご紹介です。
SpyroBlacky!!-Samさんの創作キャラクター、ルシャドラさんを描かせていただきました!

SBS様_コミッション1s


Eコースにつき、こちらが元にさせていただいた下絵です。

ルシャドラ襲white


ド迫力な下絵の構図を最大限に活かしたい…と思い注力しまして、
ぼかし処理などで遠近感を意識して描かせていただきました!
今にも食べられてしまいそうなこの迫力と威厳が伝わると嬉しいです。

ご依頼いただきありがとうございました^^


********


コミッション、引き続き募集しております!
非公開のご依頼も多数受けておりますのでお気兼ねなくご依頼いただければ…!

そういえばご報告していなかったのですが…
独断にはなりますが、コミッション作品のpixivへの公開は
許可をいただいた作品であっても現在しておりません。
(既に投稿した作品は現在非公開になっております)
そもそも公開する意図としては、こちらのサンプルとしてというだけではなく
ご紹介させていただくことでご依頼主様の創作の宣伝にも繋げられれば…という
意図からだったのですが、pixivは評価されることが前提の投稿サイトなので
数字を付けられるのは違うんじゃないかな…と思い始めたからになります。
今更ながらですが、そこまで気が回らずすみませんでした…。
既にブクマや評価をしてくださった方々には申し訳ありませんが、
今後はその様な方針を取っていきたいと思いますので、ご了承いただければ幸いです。






最後に置きみやげ

すきすき


すきすきハスキーべろりんちょ。


柴犬でかすぎた…


************


追記から、4月30日の拍手返信です。

 ...続きを読む(ここをクリック)
14:49 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(4)

ありがとう、平成!!

*履歴*
・漫画 「第三話」 22P~27P 更新


本当は最後まで描ききってからアップしたかったんですが、
最近またダレてきたので先に途中まであげちゃいます…すみません><;
前回、暫定あと5Pぐらいとか言ったんですけどそんなことはありませんでした(笑)
多分、今からあと5Pぐらいです。(
(ネーム描いてないから見通しがつかない^^;;)


というわけで、実はこんな事情があったマリーさんでした。
マリーが誕生した当初からなんとなく母子の話に関連付けるっていうのは
決定してたんですが、そういえば前後の話も母子関連の話だったので
1話~5話は母子編になってしまいました(笑)別に寄せるつもりはなかったんだけど…^^;
そりゃこんなこと立て続いてたらシベ太もあんな夢見るわな…。

ちなみに作中で語られることはなかったのですが、
マリーが首に下げているペンダントは娘から貰ったプレゼントです。




てすと

現在、またbooth販売用でキャラクター資料本的なものを作ろうとしています。
(↑画像はまだ暫定レイアウトです)

プロフィール絵描き直し&キャラクター紹介ページにも無かった
詳細情報、キャラにまつわるコラムなどを収録しようかと…。
余裕があれば描き下ろしイラストとかも?
特に、メイン5匹は本編に差し支えない範囲で
過去のあらすじとかもザックリ明かしてもいいかなーと思い
特別ページも検討中です。
あと今回は製本販売(A5サイズ予定)とDL販売どっちもやりたい…。

どうせなら今いる限りで全キャラ詰めたいんですが、
もし全キャラやるなら現時点での見立てでも50Pぐらいにはなります(笑)
…となると、前頁フルカラーだから予算がね…っ!!TT
DL販売ならまだしも、製本はお金かかるので
その分どうしても販売価格が高くなってしまうのが考えどころ。。

そもそも需要あるかわかんないけど

まあ、もろもろどうするかはゆっくり考えます^^;笑
この企画自体、無期限に気が向いたら進めていく感じなのでいつになるやら…ですが(






さよなら平成


さてさて…今日は何気に平成最後の日なんですよね~。
そのうち我々平成生まれが令和生まれに古い人呼ばわりされる日も
くるっていうことですね!?!?(

さようなら、平成。
ありがとう、平成。
令和も変わらずシベ太たちと頑張っていきたいと思います!



ホワイトアスパラガスが…おいしい。
ありがとう、ホワイトアスパラガス。





追記から、4月21日の拍手返信です。

 ...続きを読む(ここをクリック)
18:27 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(6)

あと少し!!

*履歴*
・漫画 「旅行へGO!」 追加


先日、一泊二日の熱海旅行に行ってきたんですが、
それでふと昔(2007年ぐらい?)にシベ太とキャッピーが温泉旅行に行く漫画を
描いたなーと思い出して引っ張り出してきました(笑)

http://ginziro.blog45.fc2.com/blog-entry-1239.html

当時はシベ太がキャラ崩壊、風牙は割と常識人、
ましろはまだメインメンバーではありませんでした(=▽=)
今でこそメンバーの中で一番年下の風牙なのですが、
初期の風牙は逆に一番年上で、なんと精神年齢もシベ太より高い…という
プロフィールであり…。天然キャラというのも、
今みたいにふわっとした感じじゃなくて、もっと淡々とシュールな感じで
ボケる子でしたw
エロ本で察する能力は今の風牙には絶対ない…(笑)

シベ太のキャラも一時期こんな調子で誰おま状態だったんですけど、
今は原点回帰して元のクールなシベ太に戻った感じです^^;w
若気の至りでしたね…私の。


あっ、熱海楽しかったです!!
フェリーで初島にも行ったし、夜のライトアップされた
サンビーチの散歩も楽しかった…(*^^*)
坂と階段だらけで筋肉痛になりましたがww
旅館の温泉が3種類もある上に
全部貸切なのが最高…(´▽`)
共有の大浴場が苦手な私にとっては嬉しい。。
また行きたいな~。てか旅行とか3年ぶりぐらいだったな(笑)





穢す


穢す。

白と黒に、赤。
真っ白なものが汚されるって好きです。
この塗り方久々にした…


イーブイ_

イーブイ描いてみた。ぶいぶい!(←コメントが雑)


**************


さてさて、本編の漫画も地道に進めており、
暫定あと5Pぐらいで終われるんじゃないかな~と思われます!
今回は早かったぞ。いつも一話描くのに一年かけてたところ
半年ぐらいで終われそうだからな…(笑)

まあ例のごとく私にGWなんてないので、連休中に仕上げられるかとか
そういうのはまったく保障できないんですが(笑)、
とにかく次の更新で完結させられたらいいな…頑張ります!!


追記から、3月29日の拍手返信です。
申し訳ございません、記事コメントは木曜日あたりに返信させていただきます…!

 ...続きを読む(ここをクリック)
21:06 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(2)

犬(シベ柴)好きになった理由

*履歴*
・漫画 「第三話」 18~21P 更新



塩と砂糖間違えたクッキーってどんな味がするんだろうね…

ちなみにシベ太は甘いものが基本的に苦手だけど、
くどい甘さのものじゃなかったり、こういう手作りお菓子とか
特殊な状況下(?)だったら食べてくれます。

プロット時点ではそうでもない様に感じてたんですが
思ったより展開が早くなったので、多分今回は30ページ前後で
終わるかと思います!
そして今後の展開的に、変に小出しにするより
全部描ききってから載せた方がいいような気もしてる…。





以下らくがき

「大丈夫ですよ」

「大丈夫ですよ…アイツなら」


ましろは主にあーちゃんとの絡みがメインだけど、
個人的にはシベ太との関係もイチオシ。
あーちゃんやキャッピーが子供っぽいのに対してこのふたりは
精神的に大人で落ち着いてるから、そこはそこで通ずるものがあったり。
シベ太はいろんな意味でましろに対して敬意を払ってて過保護(?)というか
丁寧というか、あーちゃんとは別の視点でましろのことを気にかけてる感じ。
他の仲間には見せない穏やかな一面もましろには見せたりするので、
ましろにとってシベ太の印象は「礼儀正しくて気さくな男の子」なんですよね。
実際シベ太は目上の人には礼儀正しいです。
対等な関係の仲間にはだいぶ雑だけど(笑


しばー

う゛ー


ほんと私はよくも飽きずにまあシベ柴ばっかり描いてるよな。
こんなに柴犬とハスキーのカップリングを描き続けてる絵描きは
世界中どこ探しても自分だけなんじゃないかと言える自信が
あるぐらいには描き続けてるわ(笑)


********


でも別所にも前に書いたけど、私は犬が特別好きだから
犬漫画を描き始めたってわけじゃないんですよね(笑)

私が犬ばかり描く様になったのはシベ太たちが生まれてからなんだけど、
犬が好きだったからシベ太たちが生まれたんじゃなくて、
シベ太たちが生まれたから犬が好きになっていったんですよ。
それまでは犬に限らず動物全般が好きだったので、
犬シリーズが出来上がる前に、他の動物シリーズもいっぱい描いてたんです。
猫なら猫の品種で、ウサギならウサギの品種で、ハムならハムの品種で
それぞれキャラクター創ったりしてて。
犬キャラシリーズ(しろっち世代)も、元はただその一環で生まれた創作だったんです。

そもそもシベ太とキャッピーはなんの接点もなかったサブキャラで、
もっといえば初期の初期ではシベ太は雪国育ちの子犬
キャッピーはスクープ大好きなパパラッチ的なプロフィールで
関連性の欠片もないような独立した存在だったんですよね(笑)
(「キャッピー」という名前はその頃の「キャピキャピ」した性格が由来)

なので柴犬とハスキーが好きだったわけでも、この組み合わせを意図した
わけでもなかったんですけど、「形と模様が似てる」って理由で
なんとなくセットで描いてるうちに、プロフィールも徐々に変わっていき
カップリングになってたって感じだったんですよ(笑)
で気付いたら自分がそのカップリングにドハマりしてたという。
それから犬について調べるようになり、犬という生き物自体が
好きになった…という流れでした。

というわけで、今自分がこんなに犬、特に柴犬とハスキーが大好きなのは、
もともと犬やその犬種が好きだったからではなく、シベ太とキャッピーが生まれて
描き続けてるうちに好きになった。
が、真相なんです~(=▽=)


そう思うとほんと…シベ太とキャッピーって罪深くない?
私を犬しか描けない人間にしやがったあげく
約15年間も新創作に浮気する暇すら与えてくれない…(笑)






追記から、3月17日の拍手返信です。

 ...続きを読む(ここをクリック)
12:17 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(4)

らくがきいっぱい

*履歴*
・漫画 「第三話」 14~17P 更新


この突拍子のなさが長所でも短所でもあるキャッピー。
でも今回は結果オーライかな?(笑)

そしてまた明かされたシベ太のプロフィール。なんとシベ太くん普免持ちでした。
でもなぜ日常生活で車が不必要なのかというと、
生身でも時速30~40キロで長距離を走り続けられるからです。
特にシベ太は日頃いろいろ鍛えてるから
短距離の全速力なら間違いなくもっと速い。
≡≡≡ ┌(( ^o^)┘ビュン 
犬種的には長距離型なんだけど、瞬発力の方がありそうなイメージです。


****

まるきり人間生活している彼らですが、腐っても犬。
犬種にもよるけど一般道の法定速度かそれ以上出せる犬もいるので
シベ太みたいに行動範囲が狭くて
体動かすの好きな犬なら必要ないって犬もいます。
維持費もかからんし駐車場にも困らんからね。自分が車みたいなもんだから(笑)
まあ疲れるのがデメリットですが。。

逆に、足の遅い犬種や体力のない犬が車を利用してる感じかなあ~。
人間と同じぐらい便利な世界だから、この世界の犬達って
生活習慣的に身体能力も衰えてそうだし、需要はあるんでしょうけどね。
あと大勢で遠くに出かけたり、買い物する時もやっぱりあると便利ですね。
小型犬用の車とかどんななんだろうって思うけど(笑)
車両が小さいのか、運転席に工夫があるのか…

シベ太の場合、いざって時のためにって免許は取っとけ、でも体が鈍るから
極力使うな、って三郎に教えられたんだと思う。
それはそれでペーパーになりそう…私みたいに
花子の店の裏に置いてあると言ってましたが、シベ太の愛車ではなく、
おそらく三郎のお古の車。




【らくがき大量放出】

します。


ヴぁるる

さらっとオオカミ。
犬ばっか描いてるから気を抜くとオオカミのシルエットを忘れてしまう…


Gしぇ派

さらっとGシェパ。Gシェパといえばこの独特な足腰の骨格。


しろぬこ

さらっと猫ちゃん。猫も顔つき色々だよね。
うちの猫は3匹ともみんな全然
違う顔しててかわいい…みんな違ってみんないい…



以下習作も兼ねた勢いで擬人化ばっか描いてた


むっすり

いろんな年齢。
過去色々あった子なので性格がこんな風になるのもかなり早かったはず。
あーちゃんと生き別れる前までは泣き虫で甘えん坊だったけど。

10代半ばぐらいまでは結構荒れてました。誰も寄せ付けず。
今も不器用ではあるけどなんだかんだコミュ力あるところがすごいと思う。(笑)


逃避行

最近よく思うけど、このふたりって何歳差なんだろう。
なんとなく自分の中では6歳差ぐらいある気はしてるんですが、
シベ太が仮に18~19歳ぐらいだとして、
つまり今あーちゃん24~25歳…??まあ妥当っぽい気はする…
ついでを言うと、ましろはあーちゃんとタメぐらいかなと思ってるんですが
ましろのが1つ2つ年上かな?ってイメージもあります。

曖昧!!

ま、これからも皆さんのご想像にお任せってことで(丸投げ)


ネオン

原型VERで似たような構図描いたことがあったな…
ましろがもっと傾くべきだったけどそこは落書きクオリティ(逃)

あーちゃんは元々裏社会繋がりの人だから、
見た目も印象も純白そうに見えるましろに引け目を感じていた時期がありました。
犬型では体の模様も固定なんで表現できないとこだけど
生き別れ後~の昔のあーちゃんは上から下まで全身真っ黒なイメージ。
何にも染まらない堅物野郎。


ましろ

キャッピーはだいぶ描き慣れてきたけど、こういう女性らしい
女性タイプのおなごって描くの難しい…。

原型のましろさんも初期のキャラデザから何も変えてないだけだけど、
今更ながらほんとは睫があったりとか、犬種的にも
もっと女性らしい犬のイメージではあります(笑)
サルーキとか…

いっそ

…とか思うけど、やっぱり実際描いてみると違和感MAX。
大和撫子なイメージも強いからやっぱり紀州犬でよかったのかな…
サルーキとか下手したらあーちゃんの身長より高くなるし(笑)


あごくい

横顔描く方が好きかもです


無心

むかーーし、一度このシーンを擬人化してみた描いた気がするけど改めて(

犬だから許されるけど改めて冷静に考えてもヤバいシーンだったと思うの。
同世代の女の子の全裸と背徳感に耐えなきゃいけないとかいう苦行。
川でびちょびちょの下着を否応なしに脱がせたはいいとしても(よくない)、
その換えは?まさかシベ太の?それともフンドシ…???

とかややこしくなってくるので、人に例えてはいけないシーンNo.1認定。




はあ~遊んだ遊んだ。

今は創作さえ描けりゃって感じなので画力の追求は目指してないけど、
やっぱり遊べる程度には絵が上手くなりたいですね~。
描きたいと思った絵がパッと描けなかった時とかに
あー実力ないんだなって改めて思い知らされるので…(^_^;)




追記から、3月3日~の拍手返信です。

 ...続きを読む(ここをクリック)
16:23 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(3)