FC2ブログ

擬人化イラスト多数+将来のこととか

漫画進める予定だったのに遊んでしまったww

今日は擬人化祭りね(


スーツ

スーツ!!
スーツ姿のシルエットって素敵だと思います。

男装させたキャッピーに色んなかっこいポーズを取らせたい。笑


女の子系擬人化。
シルビアとジュリア。
gizi4_20121029183757.png

エロそうな女の人って難しいですね(´・ω・`)
シルビア、個人的にはシベ太達よりお姉さんっていうイメージだったんですけど
風牙と歳が離れてないって考えると風牙くらいかシベ太達くらいなんですよね。
なのでちょっとあどけない感じに。

風牙とはこんなかんじで絡んで欲しい
ふーしる

天然キャラで周りを振り回しながらも可愛がられてる風牙が、
唯一ぶったたかれたり蹴られたりする相手として(笑)
基本的にはクールですが、風牙にはガミガミうるさい。

何したんだ風牙。


ましろさん

地味にましろさんが苦手。^^;
ジュリアみたいにケバそうな色っぽさじゃなくて、
清純派な色っぽさを出したい。


おまけ。
なかの人疑惑

実は中の人がいました

*******

先日、専門学校へ願書を出したんですが
今日電話がかかってきて、

「証明写真貼るの忘れてましたよ」

って言われてしまったwwww(;;^0^)

あわてて送りました(汗
それが原因で不合格にはならないっぽい…よかったー(;^0^)=3

いつも肝心な時にうっかりするんですよね…;
今後は気をつけないと…。

*****

選択した学科、イラストレーション科にしました。
将来的にはイラストレーターを目指そうと思います。




コミックイラストコースと広告など挿絵系のイラストコースと
迷ったんですが、後者にしました。
コミックイラストは…漫画絵も描くには描いてますが、正直私の漫画絵は
創作がバックグラウンドについてるから成り立ってるんだと思うんですよね…。
特に人間のイラストなんかは。
同年代の人達が好んで描いてる様な絵柄と比べると、ズレがあるのがよくわかる。

凝ったデザインとか緻密で綺麗なイラストをどどーんと描くよりも、
素朴なワンカットを描く方が好きみたいです。
すみっちょにさりげなく描いてある挿絵みたいな感じの。
どうせ好きなことを仕事にするなら少しでも
自分が楽しんで取り組める方を選びたいですしね。
もちろん、現時点で自覚している苦手分野も少しずつ克服していくつもりで、
最終的にはいろんな分野の仕事に挑戦してみたいです。

仕事にすることを目指して極める絵柄は、たまに描いてる様な
厚塗りほのぼの系を中心にしたい。アナログでも応用しやすそう。
あまりジャンルにも囚われずに使えそうですしね。

イラストレーターといっても、やり様によっては
キャラクターデザイナーとか漫画家とか
イラスト関連の仕事なら路線変更することも可能らしい。
ゲームのモンスターデザインとか…楽しそう。
なんにしても卒業後すぐフリーランスでやっていくのは難しいそうなので
まだ方向性は決めてないけどイラストを活かせる会社には就職したいです。
そのためにももっと頑張らないと。
果てして2年本気で頑張ってどこまで画力を伸ばせるか…。

*****


実は、このサイトに載せている作品等を通じて
イラスト・広告系の企業の方からお仕事や企画参加等の
お声を掛けていただいた事が今までに数回ありました。
業界へ踏み出す機会をいただき、
目を掛けてくださる方もいるのだとわかり嬉しかった反面、
自分の実力不足に対する不安に改めて向き合う機会にもなり、
一層努力が必要だと強く感じさせられました…。

学校の先生から絵を頼まれた時でさえ、
謙遜でもなんでもなく無意識に「他の人に頼んでください」という
言葉が出てしまうくらい、今の私は自分に自信が持てていないです。
いざ自分の絵が冊子の表紙になって手元に返ってきた時は、
正直嬉しさではなく、ぞっとしたんです。
これが全校生徒に配られたのかと思うと恥ずかしさでいっぱいになりました。
絵に対する思いを偉そうに語る日もありますが、
実際の所はそれが本心なんだと思います…。

どんなに人から褒めてもらえても、未熟な部分は自分がよくわかってるから、
誰かに自分の作品を見られることを異常に怖がってしまう時もあります。
ネットで公表する分なら作品を見るか見ないかは閲覧者さんにお任せできるけど、
リアルでは友達にすら自分の絵は見せたいと思えない。
いっそコンテストとかに応募して実力試ししてみたいとも思うけど、
やる前からどうせ論外なんだろうなって諦めてしまう。
自信がないから、いつも受身なんですよね…。

自分のために描く絵は自由に堂々と描けるのに、
何かのため、誰かのためって思うとどうしても怯えてしまうんです。
必要以上に自分の作品を客観的に見てしまいます。
自分が描きたいものではなく、需要があるかないか、
期待に沿うことができるのかということばかり考えてしまいます。

本当は、こんな気持ちで絵の仕事なんて目指せるのかと不安で仕方が無い。
人からの評価が問題ではなく、もう、こういう性分なんだと思います。
自分で弱みやコンプレックスを自覚している以上、
それを自分の力で乗り越えて克服しない限りは
きっといつまで経ってもこのままだと思う。
仮に形としては夢が叶ったとしても、ずっと自信が持てないままだと思う。

だからこそ、評価されるためだけではなく
自分が納得できる作品を描けるようになる為に、
進学先で学べることはすべて吸収してきたいと思っています。
ただ元より、学校に行くだけで夢が叶うなんて思ってないですし、
学校で学ぶ教養だけに頼るつもりもありません。
今までは人から教わるのを嫌って独学でやってきた身だったので、
自分の力で努力するということは今後も怠らないようにしていきたいです。

絵のこと以外でも色々と悩まされる日々ですが、
応援して下さった方々からいただいた暖かいお言葉を励みに、
逃げずに、向き合っていきたいです。
21:10 : その他トラックバック(0)  コメント(8)
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/10/29(月) 23:58:11 | - │ | [編集]

リプありがとうございました
私も高一なので、すぐに大人になるからと親に将来を急かされるんですが、結局決めずじまいでなにも考えがまとまりません

なのであやかさんのように少しずつでも夢に向かって進んでいく姿を見て感動しました

自信や、自分が思った通りにはなかなか行きづらいですが、それでも私はずっと応援しています

一度に全部上手にはなれないけれど、私は失敗した分だけ成長していけるんではないかと思います

小さなことでも積み重ねれば大きな糧になります

毎日、辛いことがある時もありますが、負けずに頑
張ってください

支離滅裂になってしまいました
すいません…(^^;

2012/10/30(火) 03:21:34 | 融夜 │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/10/31(水) 21:22:56 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/11/03(土) 10:55:39 | - │ | [編集]

Fourさん、コメントありがとうございます!

エージェントスミスさん…!頑張りますよねスミスさん。
制服のブレザーを着ててよく思いますが、
特に肩の辺りがキチキチしててなんとも動きにくいんですよね(笑)

ぺろp…キスですね、実は私もそんなイメージで描きました。
ご名答です。むしろ確信犯です(
気があるから暴力、なんだか小学生の恋愛みたい。
ええ…っ!?Fourさんも中の人が…!?
なんてこった…!では今までのFourさんも…。
文面のやり取りなのである意味中の人の中の人ってことになるのかな?(笑
あの…実は私にも中の人g(

いえいえ、見据えているだけではどうしようもないですからね。
有限実行になるように、もっと頑張らなくては!
ええ、それはもちろん!趣味でも悪ふざけでも
これからも遠慮なくなんでもしていってくださいね。
自分もそうなので、このサイトはそういうサイトであればいいと思っていますから!

ありがとうございます。そう言っていただけるだけで励みになります…!
私も未熟故いつうっかり問題発言をしてしまうかと冷や冷やしていますが、
成長していけばしていくだけの結果が得られるはずですよね。
ま、まさかのやきそばのポスター…!!
まさかここでくるとは…っ
さすがはFourさん…目の付け所が違います(

曲の方もありがとうございます!
贅沢すぎるプレゼントです…!後ほど改めてメールの方で!

応援ありがとうございます。
そうですね。転ばない程度の歩幅で着実に進んでいきたいと思います!
お互い頑張りましょうね!

2012/11/03(土) 12:11:45 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

融夜さん、コメントありがとうございます!

融夜さんは高1なのですね。
自分が一年生の時も、まだ将来については決めかねていて漠然としていました。
本格的に決意できたのも3年になってからでした^^;
心配してくれているからこそ周りの大人は将来を急かしてきますが、
誰にどういわれようが自分の人生ですもんね。
大人からすればあと2年しかないという気持ちなんでしょうけど、
2年は思うより長いですよ!時間に囚われてもいい決断はできないかもしれないですし、
目を背けさえしなければ道は自ずと見えてくるものだと思います。

応援いただけて、とても励みになりました。
思い通りに事が進まないのは、私も日々痛感させられます…。
時に失敗してもそれが成功につながり、
小さな努力の積み重ね糧で前に進めるというのは本当に仰るとおりだと思います。

目の前にある壁は違いますが、お互いに乗り越えていける様頑張りましょうね!

2012/11/03(土) 12:31:49 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

氷牙さん、お久しぶりです。
コメントありがとうございます!

残念トリオwwwトリオということは、他にも残念なお方が2人ほど
いらっしゃるのでしょうか…(笑) はっ、それとも…3重人格…!?(
いやん!3秒で見つかってしまうなんてっ。頭が隠れてても尻が丸見えなんですね…わかります。
勢いよく蹴っ飛ばしてくれれば喜んで振り返りますよ(

お忙しい中、コメントありがとうざいます・・・!
色々と大事な時期だと思うので、そういう時はもちろん私生活を優先してくださいね!

なるほど!風牙…なんて積極的な奴だ(笑)
自分がもふもふしていて暖には困ってないはずだからやっぱり確信犯でしょうねw
興奮作用を起こして内側から暖めるとは…なかなかの策士だ!
ふーしるはシベキャとはまた違う感じがありますよねw

プリンwwww
ご安心を、私も描きながら思っていたので(
カラメルが下になっちゃってますけどねw

そう…あなたはまだ何も見ていない…
まだ…知られざる真実の10分の1も…。

専門学校というと、進める職種も確定してしまいますもんね…。
もう後戻りはできないです。
向上心が実力と比例できるように、これからも頑張らないと…!
少しでも今の自分を変えていけるように、進学先では全力を尽くしたいと思います!

2012/11/03(土) 12:51:15 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

モグ彦さん、お久しぶりです。
コメントありがとうございます!

脱PC生活になりつつあるとのことで…!
いやあ、でもその環境に順応できるのは羨ましいです…!
私は結構依存気味なので、日常生活に支障をきたすとき(特にテスト前)は
PCから離れられない自分が切実に恨めしく思えてきますもの…(笑)

安定のほのぼの風牙くんですw
風牙の服は、カジュアル~な感じですね~^^
ほのぼの感のある人はパーカーがよく似合いそうなイメージです(*=ω=)
こいつが2匹…いても差し支えなさそうですが
大きいから邪魔くさそう…(笑)面積的に身動きが取れなくなりそうですね~w
とても単純にボディータッチか何かをしたのではないでしょうかw
でも、意味不明な行動を取ったという可能性もありえそうですw

箱の中にまた箱…マトリョショカ現象だ…!
つまり、だんだん中の人(or犬orドラゴン)が内側になるに連れて
小さくなっていくんですねww
それはそれでいいかも…。笑

わかります!証明写真は面倒ですよね~;
顎を引けとか前髪をわけろとか、指示が細かいんですよね(汗
書類関係も堅苦しいですよね…
変に緊張してしまって手が震えてしまうという((´=ω=`))

あっ、いいなあ~!田舎でのんびり暮らすことは私も憧れです~*^^*
縁側でお茶を飲む生活とか…いいなあ。
人生設計したところでわりと計画通りにはならないので
アバウトでもなんとかなりそうな気はしますけどね~w(←甘い?)

お姉さんと合同作品ですか!それは楽しそうですね~*^^*
確かに、下手ごちゃごちゃ詰め込まれているよりも
一コマでドン!とカットイン風なイラストの方が私も好きですw
お姉さんとの思い出が初めのお絵かき…なんだか素敵です!
私はどうだったんだろう…ミジンコみたいなものをらくがきで描いてた記憶が
一番古い記憶かなあ…(笑

ふっふっふ、そのときは宜しくお願いしますね?(笑
まあ、自分がキャラデザ手がけるなんていつになることやら~って
感じですけどね~w(=w=;)
よし、あの夕日に向かって走ろうじゃないか!(贈る~言葉~♪)
ゆったり頑張りますよ~(`・ω・)b

そうなんですよね…!その気持ち、とてもよくわかります。
自分から見せてくる人に合わせて描いたり、感想を言ったりする分には
大丈夫なんですが、自分から見せにいくのは気が引ける…(;=ω=`)
実際冊子になったときも、話題を振られれば赤面してキョドって、
手元にあるときは裏面にして置いてました^^;w 駄目なんですよね~;

ありがとうございます…!とても元気が出ました。
そういってくださる人たちのためにも、もっと実力をあげて
よりいい絵が描けるようになりたいです^^
じゃあお言葉に甘えて黄歴史と青歴史と緑歴史も~…(←!?
自分のペースを大事に頑張っていきたいと思います!
焦らず、のーんびりと~(=ω=)ノ

2012/11/03(土) 13:30:23 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL