FC2ブログ

再度謝罪させていただきます

様々なご意見をいただき、ありがとうございました。

PIXIVや記事の返信が一通り済みましたので、新規に記事を書かせていただきます。
メールは後ほど返信させていただき、
拍手返信はこの記事のコメント欄でさせていただきます。

私の方で投稿した絵など他に問題作品がないか念入りに確認しましたが、
それでも万一見つかった場合は知らせて頂けると幸いです。

私が起こしたこととその後の対応・対処については下の記事をご覧ください。
また、使用してしまった画像元の方々にはすべて連絡を取ることができ、
許可を頂くことができました。



厳しいご意見、優しいご意見、この件から私は非常に多くの事を学びました。
一度目の謝罪の時点では気がつけなかった点や、
至らなかった判断にも気がつくことが出来ました。

私が反省しなければならないのは、
模写やトレスをしてしまったという件だけではありません。
その旨も含め、再度ここで伝えさせてください。


****

まず、なによりも皆様に謝罪させていただきたいのは
私の絵に対する気持ちと行動が大きく矛盾していたということです。

私をずっと見てきて下さった方はご存知だと思いますが、
私は度々絵についての気持ちや思うことをこの場に書き綴ることがありました。
ですがそれは、本当に絵を愛している人間の言葉ではありませんでした。

更に私は、無断転載や盗作をされたという事を
過去に経験しております。その度に咎めてきました。
にも関わらず、自分自身はこういった行動をとってしまっていました。
認識の甘さや経緯、形がどうであれ、私の行為は
今まで私が毛嫌いしてきた行為と何一つ変わらない、立派な盗作行為そのものでした。

私が掲げ尊重してきたのは、自分が一方的に絵が好きだという気持ちと、
腕を上げたいという欲望だけでした。
それに巻き込まれてしまう人の気持ちやもののことは
視野に入っていなかったのだと思います。

この様な私に、絵のことを語る資格などありませんでした。


私の言葉、私のことを心から信じてくださっていた方は
特に裏切られたお気持ちになられたと思います。
また、たくさんいらっしゃるかと思います。
模写やトレスをしてしまったという事実はもちろんですが、
それによって信じてくださっていた方を裏切ってしまったこと、
これは自分のしたことに責任を取って謝罪したとしても、
許されきれない事実だと思います。


また、ご指摘を頂いたとおり、謝罪文についても至らないところがたくさんありました。
私自身焦ってしまい客観的な物の見方をする事ができていませんでした。
ただでさえ許しがたいことに、尚の事不快な思いをさせてしまいました。
頂いたご意見を踏まえ、精進できる様今後も努力をしていきたいと思います。


***


模写やトレスについては、本当に考えが浅はかでした。

「写真であれば資料として使っても大丈夫だろう」
「自作発言をせず、版権であることがわかるものなら構わないだろう」

こういった、絵描きとして、芸術の世界に身をおいていく者としてはあるまじき甘い考えが、
この様な矛盾だらけの自分を生み出した様に思いました。
金銭目的ではないにしても、上達のための過程として使用するにしても、
それは使用元の著作者の権利を踏み台とする様な下劣な行為でした。
どんな形、境遇にある作品であっても、それが他者の作品である限り
尊重し、確認を取らなければならないはずでした。

また、素材元や模写だということをしっかり明記していなかったことも問題でした。
これでは自作であると提示している事と変わりの無い行為でした。

今回はたまたま使用させていただいた画像は有料のものではありませんでしたが、
そうでなかった場合本当に大変なことになっていたと思います。

この点につきましては十分に反省し、二度とこの様な事態を起こさない様に心がけます。


***

そして、こんな私を許し応援してくださった皆様にも、謝らなければなりません。

私は暫く活動を自粛させて頂くつもりです。
この件については時間をかけて反省しなければなりません。

ですが、この様なご意見もいただきました。


自粛することは、非難に対する対応であって、
楽しみに待ってくれている人の気持ちに甘えているだけではないか?
罪悪感から絵が描けないというのも自分の都合であり、
『逃げない』ということは本当にそういうことなのか?


本当に自分勝手だと思います。
こうした意味でも、私は多くの方を裏切ってしまっていると思います。

それでも、やはり罪悪感と後ろめたさで溢れた作品をお見せするのは心苦しいです。
もしまたご覧いただける機会をいただけるのであれば、
その時はもう迷いも陰りの無い作品を見ていただきたいです。

温かい言葉を掛けてくださったこと、心より感謝しております。
復帰する時が来ましたら、その時はたくさん恩返しをさせてください。


***

また、オークションについても同様です。

今回はこうした件から「自分にお金を頂く権利はない」と
判断して取り消してしまいましたが、出品者として実に無責任な判断でした。

入札してくださった方の気持ちと、私の私情は関係ありません。
重ねて考えてはならないことでした。
私はその方々の気持ちさえ踏みにじってしまいました。

取り消してしまった以上、一人ひとりに謝罪が出来ないのが本当に申し訳ないです。

私は出品者という立場からの責任も負うことができませんでした。
年齢を満たそうが、精神的に子供である人間がお金の取引に関わるのは早すぎました。
この場で言っても届きませんが、心より反省し、お詫び申し上げます。


***


今の私がこの様なことを言うのは大変気の引けることですが、
私は来年の春から本格的に絵のことを学ぶため、
それを職業とするための学校へ進学します。
もう趣味ではなく、報酬をいただく一介のイラストレーターを目指すことになります。

ですが今の私のままでは、絵師を名乗る資格はございません。

だからこそこの件を転機に、著作権のこと、
趣味で絵を描くことと業界で描かせていただくことの責任の重みの違い、
絵を描く上で本当に大切なものは何かを、
進学先で改めて一から見つめ直したいと思っています。
仕事をさせて頂く前にこの様なことに気がつけて本当によかったです。


ですがこの様な事実を公表した以上、
信頼を失ってしまった方が非常に多くいることも避けられない事です。
仮に私がイラストレーターという夢を叶えることが出来たとしても、
2012年までにこの様な愚かな行為をしたという前科は
生涯消えることはありません。

「趣味だったから」「まだ若かったから」「練習のつもりで」
この様なものは免罪符にはなりません。
趣味であろうが若かろうが、それでも私は皆様に
作品をご覧頂く立場である絵描きでした。
二度と取り戻せない信用があります。裏切りで傷つけてしまった方々がいます。
そしてその後の自分の対応や責任の取り方についても非がたくさんあったこと、
これも新たな罪として、償わなければいけないことです。


でも、もしもう一度だけチャンスをいただけるのであれば、
やはり絵を描くことだけは辞めたくないです。
どんな前科を背負っても、この先不利になることが起こったとしても、
どうしても絵とは向き合っていきたいです。

絵を失った人生を想像しました。
晒されて批判を受けることや、今の状況よりも、何倍も辛く絶望的なものでした。


今までの自分の言動は矛盾だらけで、絵に対しての想いがまだまだ浅はかでした。
それにも関わらず絵を語ってしまったこと、
大口を叩いてしまったことを本当に反省します。

私の事は許さないでください。少なくとも今はまだ許さないでいただきたいです。
本当の誠意は文だけでは伝えることが出来ません。なんの証拠も説得力もありません。
今後の身をもって自分の決意を口先ではなく行動で示します。
帰ってきた私と私の作品を見て、その後の経過で判断をして頂けると有難いです。


大事に捉え過ぎだというご意見も頂きました。
しかし、私の中で「絵を描く」という行為は人生を左右するくらい大きなもので、
少しも妥協が許されないということをご理解いただければ幸いに思います。

****

終わりになりますが、
今後の予定についてです。

自分に必要な時間がどれくらいなのかよく考えてみましたが
ちょうど年末ということもあるので
最低でも1年以上は自粛したいと考えています。

ネットへ絵をアップするようになってこの約4年の間、
毎日のように絵を描いて、その度に皆様にご覧頂くのが
楽しみで楽しみで仕方がありませんでした。本当に絵のことしか考えていませんでした。

故に、日常生活で疎かになっていたものがとても多かったです。
一度ネットから離れて、絵だけではなく自分自身を人間として成長させる
いい機会なのではないかと思っております。

自粛期間中も、ネットにはあげないですが絵は描き続けます。
おそらく今まで以上の量を描くことになると思います。
先述の通り、私は絵の専門学校へ入学するので、
この期間に画力を上げれるだけ上げたいと思います。

今までは好んで動物の絵ばかり描いていましたが、
必要な技法を身につけ、描ける物のレパートリーをたくさん増やし、
資料に頼らなくてもなんでも思うが侭に描けるくらいにはなって帰ってきたいです。
そうなるためには相当の努力が必要だと思いますが、必ずやり遂げてみせます。

楽しみにしてくださっている方には大変申し訳ないです。
でも、腕を上げ人間として成長できたら必ずまたここに帰ってきます。
また私が絵師を名乗ることになるという事を快く思わない方もいらっしゃると思いますが、
『過ちを背負い、絵から一生逃げないこと』、
これが何よりの償いになると信じて、頑張ります。



この記事を投稿後、3日ほどを目安にご意見やコメントを
受け付けさせていただきたいと思います。
その後波が収まり次第、活動休止という形を取らせていていただきます。
事件前にいただいた未返信のコメントにつきましては、
大変申し訳ないですが返信は以前の様な心持でする事が
出来そうにないので控えさせていただきます。

その後、返信が必要なご意見やご報告などにつきましては、
お手数をお掛けしますがメールの方でしていただければ有難いです。


改めまして、この度は皆様にご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございませんでした。
たくさんのご意見をいただけたことを心より感謝しております。

22:28 : お知らせトラックバック(0)  コメント(55)
<拍手返信>

ジンペイさん>>
ジンペイさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。

いつもジンペイさんのコメントやご意見には、ネット上であっても
身近に感じられるような温かさや、自分のことに思える様な共感を感じておりました。
今も、どれだけ親身になって私の事を考えてくださっているのかが
本当に伝わり、嬉しさと罪悪感でいっぱいです。
この様な形になってしまって、本当に申し訳ございません。

この記事にも描きましたが、私は活動を少なくとも1年は自粛するつもりでいますが、
絵は決してやめることはありません。
休止中は実力をつけて戻ってくるために今まで以上に絵を描いて、
復帰後は成長した私の姿を見ていただきたいです。

なので、ジンペイさんも趣味を絶つことだけは絶対にしないでください。
これは私からのお願いです。

私はまだ未熟なので、自分のとった行動や解釈が
本当に正しいのか、疑ってしまいます。
今も最善のことができているのかどうかわかりません。
ですが、ジンペイさんの様に私の傍でいつも見守って下さっている
方がいるということが今はなによりも心の支えです。
本当にジンペイさんには感謝しております。

後から厳しいお言葉や批判をいただき気がついたこともたくさんありました。
私が本当の意味で成長するためには、まだ足りないくらいだと思います。
本当にジンペイさんには心を見透かされている様な気持ちになります。
今は様々な対応に追われて落ち着かない状況ですが、
自分のしてしまった事に対する償いは、今後も身をもってさせていただくつもりです。

ありがとうございます。そういっていただけて本当に心強いです。
また必ずここへ戻ってきます。その時はまた一緒に、色んなお話をしたいです。



活動再開を心よりお待ちしております。 >>
ありがとうございます。反省し成長した上で、必ずまた戻ります。




2012/12/01(土) 23:05:43 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

自分を美化するための謝罪文アップご苦労様です。言い訳は謝罪とはいいませんし、いくつもの矛盾が今回アップされた謝罪文のようなものにいくつも羅列されているのにご自身で気が付けないようでは上辺だけの謝罪にすぎないのでしょうね。はっきりいってただ不快感を抱くだけの謝罪文のアップ、本当にご苦労様でした

2012/12/01(土) 23:28:33 | 講師 │ URL | [編集]

講師さん、コメントありがとうございます。

矛盾を自分で気がつけなかった件については共感致します。
私も指摘されるまで冷静さを失い感情的で視野の狭い発言や対応をしてしまいました。
それに対して見てくださった方を私情により振り回してしまったことや
多くの矛盾に対して不快な気持ちを与えてしまったことを申し訳なく思います。

またそれは自分自身の未熟さが引き起こした事であり
謝罪と表し言い訳として捉えさせてしまったこともごもっともだと思います。
しかし今は指摘され私の対応が過ちであったことを自覚し、反省をしています。
美化されていると認識されても仕方がないと思いますが、
私はそういった事柄を認識し少しずつでも解決できる様に努力していきたいと思っています。
まだ自分には未熟な面がたくさんあり、行き足りない部分がたくさんあると思います。
ですが、こういったご指摘を受け考えの足りないことをコメントしていただけて
ありがたく思います。
貴重なご意見ありがとうございました。

2012/12/02(日) 00:49:42 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/02(日) 16:15:36 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/02(日) 16:16:27 | - │ | [編集]

しっかり読ませていただきました。
まずは、進路の決定、おめでとうございます、と言わせていただきます。
そして、それをふまえた上で、一応年長者である私からの、おせっかいかもしれませんが、一言、言わせてください。

どんな事にでも「影」はつきものです。
光が強ければ強いほど「影」は濃くなります。
それは人の想いも同じ事です。
その「影」を知らん顔するか、真っ正面から向き合い進むか、は人によります。
もちろん楽なのは、知らん顔をする事です。
けれど、貴女は楽を選ばず苦を選んだ。
それはとても生半可な事では出来る事ではありません。
半世紀生きて来た私でさえも、ついつい楽を選んでしまうのですから。
きっと貴女は、これから先、どんな困難でさえも乗り越えて進む事が出来るでしょう。
けれど、忘れて欲しくないのは、この、人によっては些細と受け取りかねないこの出来事が貴女を強くし、どんな困難でさえも乗り越える事が出来る力を与えてくれた、と言う事です。
今は反省のただ中にいるので、絶対に忘れない、と思われるでしょうが、人間は忘れる生き物です。
決して決して忘れないでくださいね。
これからのご活躍をお待ちしています。

2012/12/02(日) 21:21:54 | サトチュウ │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/02(日) 22:53:50 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/03(月) 14:41:01 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/04(火) 00:08:58 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/04(火) 00:10:14 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/04(火) 01:36:39 | - │ | [編集]

ああ、あやかさんの素敵なイラストやマンガ、そしてシベ太君やチャッピーちゃんの活躍が暫く見れなくなっちゃうなんて、寂しいなぁ~。

あやかさん、心の整理がついたらどうか出来るだけ早く戻ってきて下さい。

南米ブラジルの田舎町から助け屋SHIBETAの一ファンとして再開をとても楽しみに待ってます。

2012/12/04(火) 23:56:42 | のらぬい │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/05(水) 00:05:04 | - │ | [編集]

これから、プロを目指すということでおせっかいかもしれませんが、一つだけ忠告をしておきます。
 今回は個人の反省で済みましたが、プロになってからは会社を巻き込むということです。失敗次第では倒産もありうるということです。そういった意味では今回のことはいい経験だったのではないかなと思います。
 騒ぎが起きるのもそれだけ皆から注目されているからだと思って頑張って下さい。俺は何年でも待ちますよ。応援してます。

2012/12/05(水) 12:17:02 | ぜんざい │ URL | [編集]

虎さん、はじめまして。コメントありがとうございます。

楽しみにしてくださっていたにも関わらず、
期待を裏切る様な事態を引き起こしてしまい大変申し訳ございませんでした。

応援ありがとうございます。
写真のことや、模写などの認識の甘さ、対応等も含め
自分には反省すべき点がたくさんあります。
休止中はそういった面を改善し、成長できる様に努め
復帰後はまた楽しんでいただける様な作品をお見せできるように精一杯頑張ります。
その上で、必ずまたここに帰ってきます。

2012/12/06(木) 00:43:21 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

狛零さん、コメントありがとうございます。

私の落ち度は、模写などをした事だけではなく
様々な面にありましたので、批判を受けても当然のことだと思います。
そういった点を踏まえて自粛期間中は十分に反省し、
必ず復帰します。それまでお待ちいただければ幸いです。

2012/12/06(木) 01:10:38 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

サトチュウさん、PIXIVに続き、コメントありがとうございます。

私は仰られる様な立派な選択はできなかったと思います。
私が今回選んだ道は、先々自分にとって本当の苦にならない為にと
取った行動でしたが、まだ未熟な部分がたくさんあったため
根本的な部分以外でも様々な自分の欠点が見つかりました。
それらのことに気がついて衝撃を受けると同時に、未熟な自分と向き合う機会にもなりました。

こういった事も踏まえ、私は絶対にこのことを今後忘れることはありません。
今は反省する為の戒めの意味でもありますが、仮に自分が人間として成長できたとしても
その為の大きな転機を与えてくれたこの事件のことについては
今後も胸に深く刻み、自分の中に留め続けていきたいです。

ありがとうございます。人間としても絵師としてもより精進できるよう、精一杯頑張ります。

2012/12/06(木) 01:54:51 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

砂時計さん、コメントありがとうございます。

そういっていただけて本当に嬉しいです。
必ず戻るので、お待ちいただければ幸いです。
そのお言葉を励みに精一杯頑張ります。

2012/12/06(木) 01:57:26 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

氷牙さん、コメントありがとうございます。

以前そう言っていただけたこと、はっきりと覚えております。
氷牙さんには今までずっとご覧いただけていましたから、
今までいただいたお言葉の数々は自分の中でもとても大きいものでした。
そしてそれは、今も変わりありません。

ありがとうございます。
それにも関わらず裏切ってしまったことを本当に申し訳なく思います。
この件を通じて、自分では気がつくことが出来なかった
たくさんある未熟さを知ることが出来ました。
これらのことを踏まえ十分に反省した後、必ずまたここへ戻ります。
その時は成長した自分の姿をお見せできる様、今は精一杯努力します。
暫く空けてしまいますが、それまで待っていてください。

2012/12/06(木) 02:05:03 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

匿名希望さん、コメントありがとうございます。

今回私がしてしまったことは、仰るとおり盗用や複製と何も変わらないことでした。
その様にまで思っていただいていたにも関わらず、自分はこうした
未熟な人間であったことを、大変恥ずかしく思います。
失望させてしまい申し訳ございませんでした。

ありがとうございます。今回の件を通じて
自分の反省するべき点にたくさん気がつけたので、
それらを乗り越えられることを信じて努力したいと思います。
暫くの間空けてしまいますが、成長した後に必ず戻ります。

2012/12/06(木) 02:10:36 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

daymareさん、コメントありがとうございます。

この度は、この様な失態を起こしてしまい大変申し訳ございませんでした。
今まで信じていただけていただけに、裏切り行為そのものだと思います。

本当に仰る通りです。
自分のされたことを嘆くことは出来ても、自分のしたことをもっと早い段階で
省みることが出来なかったこと、深く反省しております。
自分の認識の甘さや人間としての未熟さが招いた結果です。

せめて今の段階で気がつくことができて良かったと思いますが、
社会に出ていくに当たってこの様な甘い認識でいたことを
とても恥ずかしく思います。

ありがとうございます。このサイトは休止中も閉じることはありません。
それだけ私の作品が大きい存在であったにも関わらず、
残念な思いをさせてしまい申し訳ございません。
絵のことについての勉強、人間としての成長、
それらが出来たらまた必ずここへ戻り、新たな気持ちで作品を創り上げていきたいです。
その為にも今は十分に反省し、精進できるよう努力に励みます。

2012/12/06(木) 02:23:04 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

通りすがりのファン さん、コメントありがとうございます。

確かに、資料を見ないでも描ける様になることと
他者の著作物を模写・トレスすることはまた別件でした。
問題だったのは、それを公表せず使用元の方に許可をいただいていなかったことでした。

いずれは資料に頼らずとも幅広く描ける位の実力を身につけることが
夢ですが、それが叶わない内は今回の様な誤ったやり方をせずに
資料を許可や公表の上で利用させていただいたり、
自分で資料を集めたりといった工夫をして練習をしていきたいと思います。
具体的な例も踏まえた貴重なご意見、ありがとうございました。

2012/12/06(木) 02:31:42 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

のらぬいさん、コメントありがとうございます。

楽しみにしてくださっていたのにも関わらず、
この様な事になってしまい大変申し訳ございません。
人として成長し、更に実力をつけた後、
今まで以上の作品をお見せできる自信がついたら必ずまたここへ戻ります。
今は期待に沿うことができませんが、それまで暫しお待ちいただければ幸いです。

2012/12/06(木) 02:39:49 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

珀星ハクルさん、ご祝辞とコメントありがとうございます。

そちらも絵の専門学校へ通っていらっしゃったとの事で、
大変参考になります。早速すべて読ませていただきました。

絵の専門学校だからといってすべての人がその様な態度で
授業を受けているわけではないのですね。
周りに流されず自分の意思を強く持つこと、しっかり心得ておきます。

大体の人が授業を聞いていないということにはとても驚きました。
小心者で消極的な方なので授業中のコンタクトが上手く取れるかはわかりませんが
個人的に時間を見つけて相談や質問は悔いがない様にし、
アドバイスやご意見はどんなものでもしっかり受け止めて力にしたいと思います。
お金のことについても覚悟しておきます。

自分でも以前調べたことがありましたが、やはり仕事で
絵を描くとなると自分の好きな絵ではなくクライアント様のニーズが
最優先になるのですね。
最終的にどの様な形に落ち着かせたいのかはまだ決まっていませんが、
できるなら趣味で描く絵と仕事で描く絵はそれぞれ使い分けて、
臨機応変に対応できる様な実力をつけられる様に励みたいと思います。

在学経験のある方からのご助言は本当に心強いです。
自分の実力をこの先どこまで引き伸ばして形にしていけるかはわかりませんが、
期待してくださっている方の為にもその気持ちを裏切ることのない様、
今から精一杯努力します。

参考になるURLのご提示もありがとうございます。
客観的な作品の見方についてとても細かく記載されていて
今後の自身の創作活動にも重宝します。

応援とアドバイス、ありがとうございます。
今回教えていただけた心得やご助言の一つ一つを胸に、
進学先では全力で腕を磨いていきたいです。
その上で行き詰ったら、今回いただいた文を繰り返し拝見させていただきたいと思います。

2012/12/06(木) 03:05:04 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

ぜんざいさん、コメントありがとうございます。

仰る通り、もしプロになった上でこの様なことをしてしまっていたら
より多くの人にご迷惑を掛け、取り返しのつかないことになっていたと思います。
自分の未熟な面は人間性としてもたくさんありますが、
今回の件を機にそういった自分と向き合い、十分に反省し、
社会の中で生きていくということの重みについての理解を深めていきたいと思います。

応援ありがとうございます。絵師、人としての成長を遂げて
また必ずこの場に戻ってこれる様に精進します。

2012/12/06(木) 03:13:14 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

更新を楽しみにしています、必ず続きを書いてください。

2012/12/08(土) 14:47:35 | (無記名) │ URL | [編集]

模写アカウントとオリジナルアカウント分ければいいんすよ。

アレンジの時は権利者側にメール発射するとかで。

それにいっぱいいますって、
明らかに模写なのに俺の絵ですっていう人。
俺からしたらまじめすぎだなーっていうくらいですね。

しかもちゃんと謝って後処理までしてるのに
さらにこの先もとやかく言う奴がいたら救いようのないクズな奴なんで、
放っておけばいいんですよ。
クズにかかわるとクズが移る。

だから、堂々としてればいいと思います。
よいクリスマスとよいお年を!

2012/12/09(日) 21:18:50 | 謝罪文見ました │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/12/18(火) 14:29:42 | - │ | [編集]

今更ですが、コメントさせていただきます。
自分の考えがうまくまとまらず、なかなかコメントできませんでした。今もうまくはまとまってはいない感じです。すみません<m(__)m>

私は最初は物にもよりますが著作権は「商用じゃなければいいのでは」と思っていました。
でもあるキャラクターデザイナーの方が著作権についての話で
「ネットにのせたりする場合はいろんな問題が発生してきます。」と言っていてハッとしました。
「お金をとる、とらないだけでなく、ネットに載せるだけで著作権侵害になってしまうこともある」
ということに気付かされました。
著作権についてはいろいろとあって難しいですね。
私もそのことについては勉強中ですし、気を付けたいです。

最後に…
私は助け屋SHIBETAを応援しています!
あやかさんが活動を再開するまで待ち続けたいと思います。
それでは。

2013/01/24(木) 21:32:34 | ぬま │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/02/28(木) 22:30:08 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/06/15(土) 13:09:04 | - │ | [編集]

かなり前からちょくちょく見てた者です。
あなたは知らん顔せずきちんと謝罪した。
偉いことです!
「わるいことしたらあやまる」
なんか最近できない人多いです。

あと、
気を付けてほしいです。
人にやったことは自分に返ってきます。

その時自分がやったことを思い出して
別の人があなたに同じことをして、
その人が反省してたら許してあげるですよ?

皆が優しいことばをかけてくれたんだから。
あなたも優しいことばをかける側に回れるといいです!

2013/06/24(月) 20:25:08 | エルガ │ URL | [編集]

初めまして。Pixivからいつも更新を楽しみに拝見させていただいていました。

なので今回の謝罪文はとても驚いたと同時にあやかさんの今後が心配でなりません。

詳しくは分かりませんが、どうか自分を責めるのだけはやめてください。
私はあやかさんの絵に癒されて、すごく好きです。

しかし、模写だろうがなんであろうがそれをさも自分で描いたことのように言っている人達だって大勢います。

だから、あの…また戻ってきてください。
助け屋SHIBETAの続きも楽しみですし、私はもっとあやかさんの絵を見ていたいです。

2013/07/05(金) 23:43:28 | 夜 │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/10/21(月) 21:06:14 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/06(月) 18:54:31 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/06/01(日) 01:33:17 | - │ | [編集]

無記名の方、コメントありがとうございます。
この度は、お騒がせしてしまい大変申し訳ございませんでした。

長らくお待たせしてしまいましたが、再開後はまた
たくさんの作品をお見せできればと思っております。
もう暫くお待ちいただければ幸いです。

2014/06/14(土) 22:47:20 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

謝罪文見ました さん、コメントありがとうございます。
お返事が遅れてしまい申し訳ございませんでした。

アカウントを分ける予定はありませんが、
もし次に模写をする時などは必ず著作者様の
許可をいただく様にいたします。

確かに、個人個人の意識には違いがあるように思いますが、
仮に人によってはグレーラインの話だったとしても、
私にとっては重大な過ちだったと認識しています。

反省すべき点はたくさんありましたが、
この休止期間をかけて気が付いたことも多くありました。
再開後は胸を張ってまた創作活動に取り組める様、
出来る限りのことをしたいと思っています。

お気遣いいただきありがとうございました。

2014/06/14(土) 23:03:13 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

Kots.さん、コメントありがとうございます。
返信が遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。

こちらこそ、この度は貴重なご意見をありがとうございました。
見当違いだなんてとんでもございません。

人間的な部分が向上すると、結果もついてくるというのは
周りの人たちを見ていてとても思います。
何をもって向上したと言えるのかは
基準こそ曖昧ではありますが、私もこの休止期間中、
今までとは別の視点から絵や自分と向き合ったことで、様々な事に気が付きました。

全ては「心」、本当に身に沁みるお言葉です。
文章や絵のような感性を使って表現するものは、
技術以上にその心の部分が強く反映されるのかもしれません。
そういった意味でも、やはり今までの絵の描き方は
自分自身の未熟さも兼ねていたのだと思います。

休止期間を経ても、まだ克服しきれていない心の弱さは多くありますが、
今後も人としての精進を忘れず、それを結果的に創作へ反映できる様に
努力していきたいと思っています。

応援、お気遣いいただき、本当にありがとうございました。
そのあたたかいお言葉に報いるためにも、精一杯前進いたします。

2014/06/14(土) 23:46:46 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

ぬまさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。

とんでもございません。こちらこそ、突然の不祥事の公表で
ご迷惑と混乱を招いてしまい、本当に申し訳ございませんでした。

著作権については、学校で改めて詳しく学びましたが
やはりクリエイティブに携わる以上は
趣味・商業問わず、細心の注意を払わなければいけないことでした。
作り手の立場からすれば、金銭が発生するかどうかではなくとも
自分の製作物を無断で使われること自体に憤りを覚えて当然だと思うので、
著作権だけではなくモラルの面でも大きな問題なのだと思います。

それ以前に、自分も作り手の身であるのに
当時は気が付く事ができず、本当に情けなく思います。
今後はこの様なことを二度と繰り返さないように気をつけます。

応援ありがとうございます。大変励みになります。
今の事が落ち着き次第、また作品をお見せできればと思っていますので、
もう暫くお待ちいただければ幸いです。

2014/06/15(日) 00:39:33 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

匿名希望さん、コメントありがとうございます。
返信が遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。

以前から作品をご覧下さっていたとのことで、ありがとうございます。
そんなお気持ちで楽しんでいただけていたなんて本当に嬉しいです。
それなのに、突然この様な形で休止を迎えてしまい心より申し訳なく思います。

春から進学なさったとのことですので、現在は高校2年生でしょうか。
倍率二倍にも関わらず、とても尊敬いたします。
著作権に関しては、学校で学んだ上でも未だに難しく感じます。
グレーだと思うことは、先方に確認を取るなり
容易に許容しない事が一番なのだと思いますが、
いざ絵で仕事をするとなるともっと複雑なところで著作権の問題は絡んでくる様で、
今後は二度と繰り返さない様、慎重に判断していきたいと思っています。

文をご覧いただいた上で、その様に受け止めていただけた事にとても救われました。
本当にありがとうございます。
自分が掲げた気持ちに矛盾が無い様、絵とは真剣に向き合っていきたいです。
ゆっくりではありますが、今度こそ陰りの無い作品をお見せしたく思っていますので、
今暫くお待ちいただければ幸いです。

影ながらですが、そちらの夢が実り、大成されることを心より祈っています。

2014/06/15(日) 01:59:24 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

Inic(アイニッ)さん、コメントありがとうございます。
返信が遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。

毎日毎日、ずっと更新を確認くださっていたにも関わらず、
一年と半年というお時間をいただいてしまい本当に申し訳ございませんでした。
自分の反省期間として決めた以上、早く戻ってくることは許されませんでした。
イラストに限らず、音楽も聴いていただけていたとのことで、大変嬉しいです。

長い時間をいただいてしまいましたが、この度戻りました。
応援いただけてとても励みになります。
ご期待に恥じない様、今まで以上の作品をお見せできるように今後とも精一杯頑張ります。
海外の方かと思われますが、大変流暢な日本語でコメントをくださりありがとうございました。

2014/06/15(日) 02:19:20 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

エルガさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。

かなり以前からご覧くださっていたとのことで、
大変嬉しいです。いつもご訪問くださりありがとうございます。

他の方のことはわかりませんが、
やはり悪いことをしたら謝るというのは
過ちを犯した身として当たり前のことだと思っております。

ご忠告ありがとうございます。
仰る通り、因果応報は必ずあると思います。
以前の自分は小さなことにも反応してしまっていた節がありましたが、
自分がこうした過ちを犯してしまった今だからこそ、
仮に自分が被害者側になったとしても
当時のことを思い出して冷静に対応できると思います。

自分を許し支えてくださった方々への感謝を忘れず、
今度はそれを自分が人にしてあげられる様、心がけます。
貴重なご意見ありがとうございました。

2014/06/15(日) 02:59:09 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

夜さん、初めまして。
コメントありがとうございます。
返信が遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。

楽しみにご覧くださっていたとのことで、ありがとうございます。
それにも関わらず、突然の不祥事発覚で驚かせてしまい、
ご心配をお掛けしてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

過ちを犯した自分を責めずにはいられませんが、
ただ悔いて責めているだけでは何も改善されないことに気が付きましたので、
現在は同じ失敗を繰り返さない工夫をするという方向で、前向きな姿勢を取るようにしています。

絵について、好きだと言っていただけてなによりも嬉しいです。
また、楽しみにしていただけているとのことで
本当に励みになります。ありがとうございます。
ご期待に沿える作品をお見せできる様、全力で取り組みますので、
もしよろしければ今後ともご覧いただければ幸いです。

2014/06/15(日) 03:20:45 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

くろのさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。

作品について、その様な気持ちをお持ちになっていただけてとても嬉しいです。
それなのに、この様な形で長く活動を休止してしまい本当に申し訳ございませんでした。
応援ありがとうございます。絵とはしっかり向き合った上、
これからも続けていきます。まだ少しお時間はいただきますが、
必ず新しい作品をお見せいたしますので、お待ちいただければ幸いです。

2014/06/15(日) 08:09:53 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

にゃむさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。

不祥事を招いた上、一年と半年というお時間をいただいてしまい
本当に申し訳ございませんでした。
これから活動再開に向けて準備を進めていきたいと思っていますので
今しばらくお待ちいただければ幸いです。

2014/06/15(日) 09:23:26 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

ギャラドスさん、コメントありがとうございます。
返信が遅れてしまい大変申し訳ございませんでした。

長らくお待たせしてしまいましたが、活動再開に向けて
準備を進めていきたいと思います。今暫くのお時間をいただければ幸いです。

2014/06/15(日) 09:43:53 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/06/16(月) 22:21:14 | - │ | [編集]

待ってましたよあやかさん
落ち着いたらまた素敵なイラスト見せてくださいね(^_^)

2014/06/16(月) 22:51:45 | nao │ URL | [編集]

ギャラドスさん、コメントありがとうございます。
作品を再度ご覧くださったとの事で嬉しいです。
新作を公開するまではまだ少し時間がかかってしまいますが、
お待ちいただければ幸いです。応援ありがとうございます。

2014/06/22(日) 09:01:35 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

naoさん、コメントありがとうございます。
この度は私の過ちと勝手な都合により、長らくお待たせしてしまい大変申し訳ございませんでした。
完全な再開までもう少しばかりかかってしまいますが、必ずまた作品をお見せ致します。
ありがとうございます。

2014/06/22(日) 09:09:33 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

ところで、あやかさんがいなくなっている時にtwitterで話題になった画像があるんですが、
このごんぎつねの「絵・あやか」ってあやかさんのことですか?

http://1topi.jp/curator/curator/1309/28/329679

2014/06/24(火) 06:53:36 | ギャラドス │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/06/27(金) 20:20:03 | - │ | [編集]

LOBOさん、コメントありがとうございます。

間違えて初めて気が付く事がとても多いことは、この一年半を通して
本当に痛感いたしました。今回は権利者様が寛大に対応してくださったものの、
中には気付いた後では取り返しの付かないこともたくさんあると思いますし、
一歩間違えたら大きな損害を発生させていたかもしれません。

今回のことを決して忘れず、反省を胸にまた前に進んでいけたらと思っています。
ありがとうございます。

2014/06/28(土) 21:01:10 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

ギャラドスさん、コメントありがとうございます。

はい、その絵は私が描きました。
後ほどお知らせさせていただきます。

2014/08/21(木) 12:25:51 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL