FC2ブログ

お詫びと反省

お待たせいたしました。ブログ・pixivでの返信が一通り終わりましたので、
今の心情とこの一年半のことを皆様にお伝え申し上げます。

この度の一件に関連しないコメントは後ほど返信させていただきます。
前回の記事のアップ後にもメッセージをくださった方々、ありがとうございました。


活動再開にあたり少し長い前置きとなってしまいますが、ご容赦いただければ幸いです。


***

一昨年は、私の過ちと不手際によりお騒がせしてしまったことを
心より深くお詫び申し上げます。著作者・権利者の方々に
ご迷惑をお掛けしてしまったこと、皆様の信用を裏切ってしまったこと、
また、勝手ながら長らく活動を休止してしまい、大変申し訳ございませんでした。

私の過ちは、絵描きとして犯してしまったことだけではありません。
人間として未熟で、謝罪をさせていただく上での対応、
それまでの認識やモラルにも大きな問題がありました。

この一件により、自分の未熟さや無知さを改めて思い知り、
一年半の過程でも当時は気が付けなかった多くの事に気付かされました。


まずは、絵のことに関してお話しさせていただきます。

以前記載した通り、私は2013年の春から美術の専門学校に入学しました。
また、既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
お仕事として何作か商用イラストを手がけさせていただきました。
このようにして絵と今まで以上に深く向き合う経験をさせていただいたことで、
大変多くのことを学びました。


著作権について、学校で教わった上で改めて思うことですが、
著作者様に対して敬意を払わなかった事が大本の問題にあったのだと思います。
法的にも許されない事であるのはもちろんですが、
どんな作品も著作者様の元にあるのだということを常に忘れず、
敬う気持ちさえ欠けていなければ、このような愚かで軽率な行為に
至ることもなかったはずでした。自分も作り手の立場でありながら、
その意識を欠いてしまったことを本当に情けなく思っています。

また、関連事項として、クリエイティブ業界で起こりやすいトラブルの事例や
注意しなければならないことについても学び、今までのような
浅はかな考えがいかに危険なものであったかを再認識いたしました。


学校の授業で得たことはもちろんですが、実践で絵を描かせていただいたことは
自分にとって、とても大きな前進でした。
初めてお仕事のご連絡をいただいた時は当時のこともあり、
今の自分が本当に受けていいのかという迷いがありましたが、
絵を仕事にするべく進路を決めた以上、身を投じることで新たに気が付ける事があり、
自分を成長させる第一歩になるのかもしれないと考え、
手がけさせていただくことを決意しました。

まず、資料集めの努力を怠ってしまった反省を踏まえ、
自分で資料を撮りにいくことから始めました。
それによって、自分の足で必要な被写体を探しに行くことがどれほど大変で
難しいかを身をもって知り、一昨年までの私の行いは、
こうした努力を軽視するような行為だったのだと実感いたしました。
撮影にあたり肖像権などのルールに十分注意しつつ、
これからは資料集めにも力を入れていきたいと思っています。

また、お仕事を通じて、ひとつの本を世に出すために
著者さん、編集者さん、デザイナーさん、印刷会社さんなど、様々な役割を持つ人たちが
連携して動く必要があり、そうした方々との繋がりや、
お仕事を引き受けた時点で自分もまた一役割を担う立場に
なるということを強く自覚いたしました。
もし自分が判断を誤れば、その企画に携わっている全員の方々に
迷惑がかかってしまうからこそ、確認を怠ることや
軽い気持ち・無知のままで取り組んでははならないのだと痛感しています。

商業上でなくても、作品をおおやけに公開するということは
自分以外の誰かも必ず関わってくることだということを、
今後はしっかりと意識していきます。

ご連絡くださった出版社の方々は私の状況をご存知でしたが、
実績もなく問題を起こしている人間を起用することは
少なからずリスクがあることだったと思います。
騒動直後から休止中にメッセージを下さった方々にもお伝えしたいですが、
それでもこうしてご連絡くださったことに、本当に感謝してもしきれません。
お受けしたご恩に報いるためにも、これ以上ご迷惑をお掛けすることの無いよう
慎重な選択を常に心がけ、また新たな作品を発表していきたく思っています。

***

ここまでは絵に関することをお話しさせていただきましたが、
その他の反省もたくさんあります。

謝罪直後にも申し上げました通り、謝罪をするにあたって
不届きだった点がたくさんあったことを深く反省しています。
著作者様への連絡や自分の作品の確認よりも
情緒的に謝罪を優先させてしまった結果、
冷静な判断ができなくなり、更に混乱を招いてしまいました。

今謝罪文を見返してみても、感情的な言葉の羅列が多くあったことに気が付きます。
自己嫌悪や罪悪感で行動に出ているうちは
主体が自分になっており、本当の意味での謝罪とは言えませんでした。

同じミスでなくても、未熟ゆえ失敗してしまうことは未だに多くありますが、
ただ自分の非を認めて後悔するだけではなく、状況を判断しどう動く事が適切なのか、
繰り返さないためにどうすればいいのかまで
冷静に考えられるようになることが、今後とも私の課題です。

この一件以外にも、過去を振り返ると反省に値する出来事が浮かび上がってきます。
こういった過去は、誰かの記憶にある限りいいことも悪いことも含めて
必ず付いてくるものだと思います。
忘れてはならない戒めの出来事として、また、自分を大きく成長させた出来事として、
深く刻んだ上で前に進んでいきます。

***

皆様には、重ねてお詫びと感謝を申し上げます。
叱咤激励すべてが、今の原動力になっています。

1年半の期間といっても、絵の技術、自分の内面を成長させるためには
思っていた以上に短かい時間でした。
この文章でさえ至らないところが多くあるかもしれません。
ですが、これからも反省と改善には時間を惜しまずに、
絵描きとして人として精進していけるよう、精一杯努めていきます。


今後の予定ですが、
この記事をアップして1~2週間を目安に、
一度ブログを非公開にし、簡単に改装・整理をしたいと考えています。
謝罪文の削除はいたしません。
その期間中にコメント返信などをさせていただき、落ち着き次第
通常更新を再開いたします。


この度は多くのご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ございませんでした。
皆様からいただいたご意見と、この一件で反省し学んだことを糧に、
また新たな気持ちで活動を再開していきたいと思っています。

00:04 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(43)
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/07(月) 00:22:22 | - │ | [編集]

戻ってくると信じてました。
なんだかすっかり社会人になられたようで。
私はデザイン業界の話はよくわかりませんが、みんな元気なあやかさんを楽しみにしてると思います。
これからも変わらず応援させていただきますね。

2014/07/07(月) 04:40:02 | shyachi │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/07(月) 18:42:18 | - │ | [編集]

また、あなたの作品が見れると思うととても嬉しいです。
勝手な意見かと思いますが、創作をまた始めてくれてありがとうございました。ううん、言葉がまとまっていませんね…:


色々と言いたいことはありますが、とりあえず、
おかえりなさい。お待ちしておりました。

2014/07/07(月) 20:09:30 | 陽香 │ URL | [編集]

おかえりなさい。ずっと待っていました。とても、大人びた文章になっていてとても驚いています。これからの活躍楽しみにしています。

2014/07/08(火) 00:00:02 | ぜんざい │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/08(火) 02:18:26 | - │ | [編集]

お久しぶりです。
突然、あやかさんが今年に戻ってくると知り、久々にこのブログにやってきました。
・・・もう十分誤ったよ、ずっと苦しみを持ち続けたんだね・・・
でも、でも謝りたい気持ちは、あやかさんよりも私のほうが謝らなければいけないと思っています。
色々と私のリクエストにお答えして頂き、コメントにもちゃんと返信して頂いた。
本当にあやかさんは忙しくても絵を描くことに夢中だったと・・・
でも参ったな…私も絵を描くのが好きだった。
ここ数年あやかさんがココを離れてから自分はろくに絵が描けなかった。
もう自然と消えようかと思ってた。
絵描きから徐々に離れてあちこち巡ってきたけんど・・・やっぱり絵を描くのが好きだ。
ごめんなさい・・・許してくれるでしょうか?
もっかい一からやり直して良いでしょうか?
今度こそあやかさんを喜ばせれる絵を描いて見せるから。
おかえりなさい。本当に帰ってきてくれて嬉しかったです。

2014/07/08(火) 02:26:51 | GT40 │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/08(火) 03:12:43 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/08(火) 19:37:59 | - │ | [編集]

確かに専門の学びをしていた上であのような過ちを犯してしまったのは正直許しがたいことなのかなと思います。
私自身としては当時の流れはさすがに非難の内容が行きすぎなんじゃないのかとは思いましたが、
ただ逃げ腰になるわけでもなく、しっかりと改めて考えた上でこうして文章としてまとめるといった点に関してはとても良い行為だと思います。
今後はより経験や知識の幅を広め、活動を行っていくことを期待しています。

2014/07/08(火) 22:10:56 | foo │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/08(火) 22:29:28 | - │ | [編集]

前にせいなという名前でコメントしたものです。

あやかさんおかえりんさい。
陰ながらあやかさんのご活躍見守らせていただきました。
こうして戻ってきて私自身嬉しいです。
これからもあやかさんの絵を楽しみにしています

2014/07/09(水) 11:52:22 | せいにゃー │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/09(水) 15:51:01 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/09(水) 19:18:28 | - │ | [編集]

あやかさん、お帰りなさい!
自分は、難しいことは何もわかりませんが、とにかく僕は応援してます!
これからもみんなが笑顔になれるようなイラストを描き続けてください!

2014/07/09(水) 20:14:30 | くろの │ URL | [編集]

おかえりなさい!
色々なことがあったのは仕方ないと思います。
これからも2度と同じことに起こさないように頑張ってください。
あやかさんの絵は大好きなので楽しみにしてます。

2014/07/11(金) 06:41:37 | のっくん │ URL | [編集]

皆さんもあやかさんが戻ってくれて喜んでるように私もうれしいです。 
これからもがんばってくださいね!

2014/07/11(金) 20:01:48 | イナキツ │ URL | [編集]

突然ですけど、一つだけ謝らせてください。
実はいつの間にかあなたの絵の構図が真似てしまったみたいです。最初は真似るつもりではありませんでしたが、ある人に注意して言われてしまいましたので、真似るつもりはなかったのに真似てしまったことに気づきました。なので、謝りたかったです。
もう2度と真似にはしませんので本当にすいませんでした。これからも気をつけます。

2014/07/13(日) 21:19:54 | のっくん │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/15(火) 22:08:16 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/15(火) 23:09:16 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/17(木) 10:00:48 | - │ | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/18(金) 14:10:26 | - │ | [編集]

キュリィさん、コメントありがとうございます。

絵を描く身としてもそうですが、普段の実生活の中でも
著作権が至る所で関わっているという事を再認識しました。
今後はそういったことに十分に気をつけながら
創作活動に励んでいければと思っています。
ありがとうございます。

2014/08/19(火) 22:34:15 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

shyachiさん、コメントありがとうございます。

長らくお待たせしてしまい大変申し訳ございませんでした。
私はまだ学生ですが、来年から社会人になる身として
責任のある行動や判断をしていきたいと思っています。

お待ちいただいた皆様のご期待に沿えるよう、
今後とも精進していきます。

2014/08/20(水) 19:30:27 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

氷牙さん、コメントありがとうございます。

長らくお待たせしてしまい大変申し訳ございませんでした。
やっと準備も整いましたので、
また新たな気持ちで更新などしていけたらと思っています。
ありがとうございます。

2014/08/20(水) 19:38:43 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

陽香さん、コメントありがとうございます。

拍手の方でもメッセージありがとうございました。
勝手な都合で休止してしまったのは私の方ですのに、
そんな風に仰っていただけて本当に嬉しいです。

ゆっくりにはなってしまうと思いますが、
また新たな気持ちで創作活動に励んでいければと思っています。

2014/08/20(水) 19:44:43 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

ぜんざいさん、コメントありがとうございます。

長らくお待たせしてしまい大変申し訳ございませんでした。
自覚がありませんが、その様に仰っていただけて安心いたしました。
ご期待に沿えるよう、作品づくりの方を再開していきたいと思っています。

2014/08/20(水) 19:49:15 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

daymareさん、コメントありがとうございます。

長らくお待たせしてしまい大変申し訳ございませんでした。
商用イラストに関しては私も予期していなかったことでしたので
クライアント様には本当に感謝しています。

ご期待に沿える作品になっているのかはわかりませんが、
また少しずつ作品を公開できればと思っています。
応援ありがとうございます。

2014/08/20(水) 19:52:42 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

GT40さん、コメントありがとうございます。

この度は長らくお待たせしてしまい大変申し訳ございませんでした。
今回のことは自分が招いた過ちですので、
苦しいと思う自体がおこがましいことだと思っています。

今思えば、逆に当時の私には絵しかなかったのだと思います。
私の方こそ、GT40さんには漫画などたくさん描いていただきましたので
感謝の気持ちでいっぱいです。十分、私は嬉しかったです。
後ほどまた改めて綴ろうかと思っていますが、私もだいぶ
遠回りをしてしまいました。離れてみてわかることは
やはりあるのだと感じています。

私も、また新たな気持ちで一から始めていきたいと思っています。
是非そちらも、また素敵な絵を描き続けていってください。
ありがとうございます。

2014/08/20(水) 20:04:27 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

砂時計さん、コメントありがとうございます。

長らくお待たせしてしまい本当に申し訳ございませんでした。
それでも、こうしてお待ちいただけていたことを心より感謝しています。
気持ちを新たに、また作品をお見せしていければと思っています。
ありがとうございます。


2014/08/20(水) 20:09:54 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

ナスさん、コメントありがとうございます。


その節は大変心強いコメントをありがとうございました。
やはり、当初からご覧くださっている方からのご意見は
ずっと見守っていただけていたような、大きな安心感があります。
開設した当時はまだ中学2年生で、今年でやっと成人を迎えますが、
本当に時が経つのは早いとつくづく実感しています。
この度の過ちも含め、過去に遡るほど稚拙な文章や発言も目立ちますが、
それらがあってこそ今の自分がいるのだと思います。

お仕事をいただけたのも、今こうしてまた活動を再開できるのも、
決して私の力などではなく、皆様の応援やあたたかいお言葉があったからこそです。
社会人になる身としても以前ほどの頻度で更新することは
できなくなってしまうかもしれませんが、
支えていただいたご恩に報いるためにも、できる限りまた
新たな作品をお見せできればと思っています。

ありがとうございます。

2014/08/20(水) 20:26:34 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

fooさん、コメントありがとうございます。

仰るとおりだと思います。絵の道を極めたいと口では言っておきながら、
あの様な軽率な過ちを犯してしまったことは咎められて当然の罪であり、
ネットに公開していた以上、非難で溢れていても
然るべき流れであったと思います。

逃げず向き合うことが私にできるせめてもの償いであると思い
こうして文章を書かせていただきましたが、
その様に仰っていただけて安心いたしました。
今後ともこの過ちを忘れることなく、より精進していけるように励みたいと思っています。
ありがとうございます。

2014/08/20(水) 20:47:50 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

ポイフルさん、コメントありがとうございます。

過ちを犯してしまった以上、向きあって正していくことは
当然の行いであると思っています。
応援していただけることほど励みになることはございません。
本当にありがとうございます。
いただいたお言葉を胸に、また気を引き締めて活動を再開していきたいと思っています。

2014/08/20(水) 20:53:27 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

せいにゃーさん、コメントありがとうございます。

以前もコメントいただきありがとうございました。
長らくお待たせしてしまったことを大変申し訳なく思っています。
そう仰っていただけて、私も本当に嬉しいです。
ご期待に沿えるよう、また活動を再開していければと思っています。

2014/08/20(水) 20:55:49 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

A・Uさん、コメントありがとうございます。

拍手の方でもメッセージありがとうございました。
そちらも踏まえてのご返信ですが、
仰る通り、私がこなさなければならない課題は今もまだたくさんあります。
気持ち的な面もあり、以前の様に楽しく更新できるようになるまでは
まだお時間をいただいてしまうかもしれませんが、
今回のことを深く胸に刻み、また新しい心持で
活動を再開してければと思っています。

大変長らくお待たせしてしまい申し訳ございませんでした。
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2014/08/20(水) 21:03:19 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

うらんさん、初めまして。コメントありがとうございます。

作品を初めてご覧くださったのが休止期間中だったとのことで、
大変申し訳なく思います。その上でも作品を何度も
ご覧いただけて、本当に嬉しいです。

大好きであったからこそ、今回の過ちは犯してはならないことでした。
すべては自分の浅はかな心持にありましたので、
私が辛いなどという言葉を使う権利はありません。

長らくお待たせしてしまいましたが、
かげりの無い気持ちで新たな作品をお見せする事が
せめてもの償いになると信じています。

応援ありがとうございます。
いただいたあたたかいお言葉を励みに、また活動を再開していきたいと思います。

2014/08/20(水) 21:12:25 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

くろのさん、コメントありがとうございます。

大変長らくお待たせしてしまい申し訳ございませんでした。
応援いただけることに感謝の気持ちでいっぱいです。
私は絵描きとして最低の過ちを犯してしまいましたが、
せめてもの償いとして、待っていてくださった方々のご恩に報いられる様な
作品をお見せできればと思っています。ありがとうございます。

2014/08/20(水) 21:18:05 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

のっくんさん、コメントありがとうございます。

作品を大好きだと仰っていただけて嬉しいです。
同じ過ちを繰り返さない様、今後は気をつけて活動を再開していきたいと思っています。

構図についてですが、わざわざご報告ありがとうございます。
誰かの作品に知らず知らず影響を受けるということは
絵を描いていれば少なからずあることだと思います。
私の個人的な見解ではありますが、真似したことが悪という
見方をするより、のっくんさんご自身が
そうした作品を描くことで満足だったのかどうかを
考えていただくのが一番なのかな、と感じております。

もちろん、私が偉そうにお話できることではありませんので、
聞き流す程度に受け取っていただければ幸いです。

2014/08/20(水) 21:45:37 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

イナキツさん、コメントありがとうございます。

こうして戻る事ができたのも、
叱咤激励をくださった皆様のお陰です。
ありがとうございます。今後は気を引き締めて精一杯頑張ります。

2014/08/21(木) 09:48:45 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

瓦さん、コメントありがとうございます。

以前から何度もコメントをくださっていたとのことでありがとうございます。
そう仰られると、いつのコメントのそうだったのか大変気になります。

いただいたことのない文面に、とても驚いています…。
おそらくかなり以前から私の文章をご覧下さっていたのかと察しますが、
よく理解してくださっていて、心の奥を見透かされてしまった気分です。

貴重なご意見、とても参考になります。
思えば、もう過ぎたことで相手には許してもらえたことであっても
やはりいつまでも尾を引いていることがいくつもあります。
許されたところで、自分が満足するまでその現状を変えられる
くらいに成長できないと、納得がいかないんです。
許してほしい相手が違うというのも、おそらくそうなのだと思います。
もちろん気持ちが少し軽くなるのは事実ですが、
結局核心的な部分ではそう主観的なんだと思うと、
今まで励まして下さった方々にも申し訳ない気持ちにいっぱいになります。

私の代わりに、私を許さないでいてくださるというお言葉に
衝撃を受けました。そのお言葉の真意を、しっかりと受け取りました。
思い出して罪悪感に駆られる日もあると思います。もちろん私には
それが必要なのだとも思います。
ですが、前進の妨げにはならないよう、悩み続けることはもうやめます。
今だからこそ言えることですが、この一件で得たことも本当にたくさんありました。
起こしてはいけないことだったには違いありませんが、
良かった、とも思えてしまうくらい、
気付けた事や知れた事の数の方が多かったです。
同じ過ちを二度と繰り返さないという意思を胸に、
気をしっかり持って前に進んでいきたいと思っています。

とんでもありません。あまりに自分のことを見抜かれていたので
逆にとても驚いているくらいです。
積もる話もたくさんあり、色々とお話させていただきたいところですが、
変な話、緊張感に慣れてしまって今までの様に崩せるようになるまで
少しお時間をいただいてしまうかもしれません。

祖母ですが、今も元気に暮らしています。やはり動き回ることは辛そうで、
もしかしたらまた無理をしているのかもしれませんが、
今のところ安定はしているようで安心しています。

色々と、お気遣いいただきありがとうございました。
胸に沁みるお言葉ばかりで、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

2014/08/21(木) 10:38:37 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

ハイトさん、初めまして。コメントありがとうございます。

去年の夏ごろから通ってくださっているとのことで、大変嬉しいです。
ちょうど活動を休止している最中で、とても申し訳なく思います。
ハイトさんも埼玉在住とのことで、高校受験、お疲れ様でした。
合格、本当におめでとうございます。
受験のプレッシャーに負けず、無事受かる事ができたのは
もちろんハイトさんの努力と実力があってこそだとは思いますが、
そのお力添えが少しでもできたなら、それほど嬉しいことはありません。

応援ありがとうございます。
待っていてくださった方々のご恩に報いるためにも、
できる限りの力を尽くしていきたいと思っています。

2014/08/21(木) 10:48:54 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

フェリスさん、コメントありがとうございます。

その節は、メールの方でもありがとうございました。
ずっとサイトに通っていただけたにもかかわらず、
大変長らくお待たせしてしまったことを本当に申し訳なく思っています。
とんでもありません。こうしてまたあたたかいお言葉をいただけたことが
なによりもの励みになっています。

絵描きとしてあるまじき過ちを犯した時点で、
そんな風に思っていただけることはあまりにも贅沢すぎることだと思います。
向き合う事がせめてもの私にできる償いですが、
今回の一件で学んだ多くのことを胸に、また新たな気持ちで
創作活動に励んでいければと思っています。

そんな風に仰っていただける私の方こそ、
絵描きとして本当に幸せです。
応援ありがとうございます。ご期待に沿えるような作品を
お見せできるよう、今後とも精一杯頑張ります。

2014/08/21(木) 11:04:16 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

モグ彦さん、コメントありがとうございます。

お久しぶりです。お陰様で、こちらも
変わらず元気に過ごしています。
こうして今またブログに戻ってこれたのも、
多くの支えがあったからに他なりません。

私は人間としても絵描きとしてもまだまだ未熟ですが、
本当に、経験と時間の流れは人を成長させるものなのだと
実感しています。

傍観者だなんてとんでもありません。
そこまでご配慮くださって本当にありがとうございます。
結局皆様からのご助言やご意見から学んでしまったので、
自分の力で、というには到底至らないと思います。
ネットの世界は自分が思っていた以上に狭いと感じました。
自分がそれだけの原因をつくり、過ちを犯したからに他なりませんが、
仰るとおり、この経験から学び気づけた事は本当にたくさんあり、
だからこそ今の自分がいるのだということを実感しています。

後悔に苛まれ、絵描きとしての自分の先が暗く思えていたことも
しばらくありました。ですが、こうして色々な
経験を積んでいくにつれ、機会をいただき、
今のままずっと引きずっていては何も変わらないということに
気付きました。心持的にも、今は後ろ向きな気持ちよりも
持ち直さなければという気持ちの方が大きいです。

本当にありがとうございます。
今回いただいたコメントも含めて、モグ彦さんからは
ずっと以前から元気や力をいただいていました。
それだけで、私は十分勇気付けられています。
むしろ今まではそういったお言葉に頼りすぎていた面があったので、
これからは自分の力で問題解決に努めていかなければと感じています。

本当に前触れも無く突然のご報告だったので、
驚かせてしまったことをとても申し訳なく思っています。

記事にも書きましたが、この一年半で
特に責任を持って取り組まなければならない経験ができたことは
私にとって大きかったです。
でも確かに、プライベートはプライベート、気持ちの切り替えも
時として必要ですよね。
今までの私にとってはこのサイト自体がプライベートそのものでしたが、
現在の状況を考えると、完全にそうとも言い切れなくなったような
感覚があります。ネットという場所であること自体、
初めから公の場であることに変わりなかったのだとは思いますが、
今回の一件の緊張感を思うと、今後
今までの自分のように記事を書けるのかという不安も少しあります。
もちろん、これからは最低限のマナーや節度を守り
行動をとっていきたいと思っています。

いただいたお言葉の数々、とても参考になりました。
少なくとも私は、すべてごもっともで的を得ているご意見だと感じました。
状況的にも今は当然ですが、それでも私自身も昔に比べたら
良くも悪くも考え方が固くなったと思います。
本当に、長らくお待ちいただけたことに心より感謝しています。

私も、書きたくて溜まりに溜まっていることがたくさんあります。
時期を通り越して忘れてしまったことも多くありますが、
思い出したときにまたゆっくり綴っていければと思っています。
思えば、ここの更新自体高校卒業の頃からすっかり抜けてしまっていますもんね…。
気付けば私も成人直前ですが、いつか振り返ったときに
このブログが人生そのものだといえるくらいには身の濃い内容にしていきたいところです。

モグ彦さんこそ、またゆったりお話を聞かせてくださいね。
よろしければ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

2014/08/21(木) 12:18:59 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可