FC2ブログ

作品と学校のこと

また長くお待たせしてしまい大変申し訳ございませんでした。
時間的な問題もそうなのですが、更新自体が久々なので
何から書いていけばいいのかまとまらず…。
調子が戻るまでぎこちないと思いますが、大目に見ていただけたら幸いです。


今回は、作品をいくつか公開しつつ
学校のことを含めたお話を少しできたらと思います。


まず最近のイラストから。

ビーシュリンプ2

ビーシュリンプがモチーフです。
最近は厚塗りをよくやっています。
長らくSAI一筋でしたが、やっとPhotoshopが楽しいと
思える様になってきました。


husky_20141007203409d2d.jpg

感覚を頼りに描いたハスキー。
リアル系の犬を描くのは久しぶりです。


もう独りじゃない_

人物イラストは現状こんな感じです。
言わずもがないつものふたり(擬人化)。
失敗したところを後になって気付くのが痛いです…。
絵柄は調えた程度で、特に意識して変えていませんが、
頭身が昔に比べて高くなりました。(というか勝手にそうなってました)

次はこれを完成させてみたいなあと思っています

集合

去年描いて放置していたラフをリメイクしたもので、
原型(犬)の集合絵が元にあります。
元の絵は次の更新あたりにアップしたいと思います。

人物は未だに苦手意識はありますが、
描くこと以前に構図やポーズすら思いつかなかった過去と比べたら
これでもまだマシになった方だと思います。
去年の習作なんて気持ち悪いものばかりです…。
自信がつくまで引き続き練習していきたいです。


結局、何を描いても最後にいきつくところはシベ太たちみたいです。

ということで、こちらは今までどおりの。

いちわ_

fuuga__201409152033460b1.png

幅広く使えるタッチではないのでしばらく描くこともなかったですが、
この描き方は今も健在です。一番自分らしい感じがします。


2013年からの過去作はたくさんあるのですが、
いかんせんお見せできそうなものが少なくて…。
その日描き終えて満足しても、数日経って新しい作品を描くと
先日の作品がとても下手に見えて仕方ないです。
後ほどギャラリーで公開したいとは思っていますが、
載せる数自体は少ないかもしれません…。

****

学校の課題で描いた絵も載せたいと思います。
こちらは画風が一転します。

私が選んだ専攻はコミックイラスト(アニメや漫画的な絵)ではなく、
一般向けのイラスト(カットやデザインなど)を学ぶ方のコースなので、
上でお見せした絵や今までお見せしていた様な絵は
学校でもまったく習わず、基本的に描いていません。

photoshopやIllustratorといった新しいソフトも使う様になったこともあり、
なるべく今までとは違う描き方を試すようにしました。

一部ですが、こんな絵を描いたりしました。

05.png キャラデザ
イラスト例

主にIllustrator‎を使って素材カット、
キャラクターデザインの授業で描いたものです。
Illustratorは苦手で、最低限のことしかできません…
でも、ベクターデータが作れるところや
手描きでは難しいことが簡単にできるので
頑張って練習していきたいところです。

自由に描かせてもらえた別の教科では、こんな絵も描きました。

again.jpg 雨ヶ沼の河太郎 
ふられちゃった ステッカー

この手の絵は、課題ではほとんど描く機会がなかったので
限りなく趣味に近いイラストです。(河童なんてオリキャラの流用)
アイディアこそ即席ですが、やっぱり描くのは楽しかったです。


image (3) なす 
女の子と龍 ぎn

1年の時に番外でちょこっとですが、アナログ作品もやりました。
犬はデッサンの授業で描いたもので愛犬です。
色鉛筆3色で描いたウサギの絵は、入学したての頃のものですが
今でもわりと気に入っています。


image (1) image (2)

これもずいぶん前のものですが、人物練習の課題で描いたものです。
創作とは違うタッチで、ここまで砕けてないものの、仕事で使った
描き方に近いです。これはこれで使い勝手がいいので
もう少しブラッシュアップしたい絵柄です。

****

クラス全員の課題を前に貼り出してプレゼンをやらされたり
講評会をしたりということが何回もあったのですが、
絵に作者の人柄が出るというのは本当なんだなあと思いました。
繊細な人は繊細な絵を描くし、大人っぽい人はおしゃれな絵だし、
面白い人は絵もユーモアで。好みとか趣向がすごくにじみ出てて、
特に話したことがない人でも、絵を見ただけで誰の作品なのか
すぐわかるんです。

例外な人もいると思うので言い切れないですが、そういうことも
学校に通っていなければ実感できなかったことだと思います。
今まではオフの知り合いに絵描き友達と呼べる人もいなかったですし、
ネット上では作者さんご本人の雰囲気とかって
なかなかわからないですからね。


案の定、学校にはプロ並みに上手い人がゴロゴロいました。
先生の講評や、投票形式で順位付けされたりすることもしょっちゅうで、
自分と人との差を感じることなんて毎日でした。
最初のうちは圧倒されてしまっていて、人の作品を楽しむ
余裕もあまり無かったと思います。

でも、そうやって色んな作品に揉まれていくうちに
上で書いた様なことにも気付いていき、
どんなに画力がついたとしても自分には描けない絵があり、
どんなに実力不足でも自分にしか描けない絵もある、
ということを意識できる様になったんです。
当たり前のことなのですが、この区別をしっかり自覚するだけで
こんなに心持ちが変わるとは思いませんでした。

それまでは気落ちして思うようにいかなかった時もあり、
どこまで素の絵を描いていいものなのかわからず
自分らしい絵が描けずに苦悩したこともありました。
いろいろ遠回りはしてしまいましたが、今は自分が具体的に
どんな方向へ上手くなっていきたいのかという目星もついたので、
そうした迷いはなくなりました。
人の作品と自分の作品を見比べることがあっても、
もう劣等感や焦りではなく、自分に足りないところはどこで、
どうすれば補えるのか、補う必要があるのかどうかということを
客観的に考えられる様になったと思います。
そういう点は、精神的に成長できた部分なのかなと思っています。

以前の様な競争心や劣等感が自分を成長させてくれたのも
確かですが、これからは自分が見つけ定めた目標のために
絵を描いていきたいと思います。

****

先日に続き、色んなことを長々と失礼しました。
学校の方は来週あたりから余裕ができるので、
更新ももう少し早めにしたいです。

次回は漫画など創作関連の話ができればと思います。

****

追記から、8月30日〜の拍手返信です。
大変申し訳ございませんが、区切りとして前回の更新(8/29)以降の
コメントから返信をさせていただきます。
それ以前にくださった方々、お返事ができなくてごめんなさい。
メッセージはすべて噛み締めて読ませていただきました。
本当にありがとうございました。

*拍手返信*

<8月30日>

サイト復活おめでとうございます!!またあやかさんの絵が見られてうれしいです^^
卒業制作頑張ってください!>>

ありがとうございます。この度は長らくお待たせしてしまい
本当に申し訳ございませんでした。
卒制と共に、これからの創作活動も頑張っていきたいと思います。


H.A.C.さん>>
こちらこそ、メッセージをありがとうございます。
私もまだまだ絵描きとして実力不足ですが、今後も描き続けていきたいと思います。


悠さん>>
先日も拍手の方でメッセージをありがとうございました。
また、漫画も早速ご覧くださったとのことで、とても嬉しいです。
よく気付いてくださいましたね。お察しの通り、2話は最初から
描き直しました。感情描写、自分では気付きませんでしたが
そういっていただけて感激いたしました。
リメイクで気をつけたのはまさに仰る部分で、リメイク前の
キャッピーは逆に元気になるのが早すぎて違和感を覚えたんですよね…。
ストーリーが進むにつれてゆっくり変わっていくのが
いいのかな、と思っていたりします。
そうなんです。さすがに力仕事ばかりなら体力もつくかなあと…。
漫画の感想をいただけるのは何より嬉しいので、感謝の気持ちでいっぱいです。

本の方も、お買い上げくださったとのことで本当にありがとうございます…!
話ごとに絵柄を変えるというのは飽きがこない様に…と
私から提案したことだったのですが、そんな風に見えていただけたなら
よかったです。新しい絵柄もありますが、今までと変わらない絵もありますので
そちらもまたご覧いただけましたら幸いです。
更新頻度もなるべく保っていきたいと思っていますので、
是非これからもよろしくお願いいたします。


<9月1日>
大沢さん>>
初コメント、いただけてとても嬉しいです。ありがとうございます。
ずっとご覧くださっていたとのことで大変感激いたしました。
それにもかかわらず、この度は長らくお待たせしてしまって
本当に申し訳ございませんでした。
少しでも楽しんでいただける様、これからも精一杯頑張ります。


<9月4日>

餅みかんさん>>
こちらこそ、先日はありがとうございました。
そしてまたメッセージをいただけるなんて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

漫画は漫画として、なるべく自分とは切り離して描きたいなあと
思ったりもしているのですが、自分の作品である以上
どうしても価値観など反映されてしまうのかもしれません。
餅みかんさんは、ご家庭でそんな辛い経験をされていたのですね…。
それをお聞きした上で一層思いましたが、やっぱり餅みかんさんは
本当に強い方だと思います。逆に私自身はあまり知った様なことは
描けない立場なので内容に関しても心配だったのですが、
そう受け取っていただけて安心しました。

実は、私の親しい人達にも家庭のことなどで辛い境遇にある人が
結構いて…。実際、相談してくれたりすることも多くあるので、
作品を通してそういった人達の気持ちに寄り添いたいと
思っているのもひとつあるんです。
作中の台詞は、辛い境遇の中で頑張っている人達に
伝えたいと思った一言でもあります。
花子を一番好きだと言われたのは初めてなので、驚きと同時に
とても嬉しいです…!

仰る通り、題材が題材なのでちょっとした一言にも
かなり悩んだりしてしまう作品ではあります。
見る人が見たら不快かもしれませんし、難しいところですね…。
時に色んな意見を調べたりして参考にもしていますが、
漫画を通して自分がそのテーマについて考える機会にもなっているので
ある意味、自分が物語を描くことで成長できている面もあるんです。
その結果読んだ方に何かしらのプラスになるなら
それ以上に嬉しいことはありません。

自分自身も人生経験を積みながら、時間をかけてこの創作を
完成できればと思っています。なによりも嬉しいメッセージ、
本当にありがとうございます。


<9月26日>

ikkiさん>>
日を分けてたくさんのメッセージをありがとうございます。
イラストや漫画など、楽しんでいただけているとのことでとても嬉しいです。
犬は本当に可愛いですよね。気軽に飼える動物ではないですが、
そちらもいつか犬を飼える機会が出来たらいいですね。
私の愛犬はカイくんと同じ北海道犬ですよ。

シベ太たちの声優さんですか…。
石原さん、聴いてみましたが確かにわかるかもしれません。
シベ太に関しては頭の中ではこんな声というイメージはあるのですが
声優さんにあてはめるとなると難しいところです…。
ぱっと出てこないですが他の3匹はハマリ役の方が
結構いるんじゃないかなーと思います。
まだ少し先になってしまいますが、早くみんな本編に出してあげたいです。
お互い絵の練習頑張りましょうね。


<10月9日>

ハスキーLOVEさん>>
長らくお待たせしてしまい申し訳ございませんでした。
以前もコメントくださりありがとうございます。
自由帳にいっぱいだなんて…そんなに好きでいてくれて本当に嬉しいです。
そのお気持ちに応えるためにも、これからも精一杯頑張ります。
応援ありがとうございます。


以上のコメントを残してくださった方々、ありがとうございました。
03:23 : その他:  トラックバック(-)  コメント(6)
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/19(日) 01:26:23 | - │ | [編集]

初コメントになるのですがあやかさんおかえりなさいです!!(今更ですが)ふとシベ太を見たくなってここへ来たら活動を再開するとのことでしたのでコメントさせて頂きました!

2014/10/23(木) 00:10:16 | カザウタ │ URL | [編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/23(木) 12:50:52 | - │ | [編集]

C媛さん、コメントありがとうございます。

そうですね。やはり実際に周りの作品を見たりすると
発想力が鍛えられたり、モチベーションを高めることができたりと
様々ないい影響を受ける事ができました。
この体験を糧に今後も自分の作品創りに活かしていけたらと思っています。

風牙、気に入っていただけてなによりです…!
この絵は、そういえばメインであまり描かないなと思って描いたイラストでした。
喜んでいただけて嬉しいです。風牙、ギャップがありますよね。
描き手としても色々といじれるキャラクターなので、描いていて楽しかったりします。

2014/10/27(月) 20:51:46 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

カザウタさん、コメントありがとうございます。

初コメント、いただけて大変嬉しいです。
長らくお待たせしてしまって申し訳ございませんでした。
これからまた多くの作品をお見せできる様、精一杯努めていきます。
ありがとうございます。

2014/10/27(月) 20:53:43 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

Jamesさん、コメントありがとうございます。

JamesさんもIllustratorを使用されているのですね。
透明化の方法も色々あるとは思いますが、知識がないと
なかなか上手く対処できないものですよね…。
かくいう私も未だにそうなので、もっと勉強しないとと思っています。
ベクターデータなら解像度も自由自在なので色々と便利ですよね。
お互い頑張りましょうね…!

2014/10/27(月) 20:59:21 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可