FC2ブログ

シベ太おめでとう!

*履歴*
・漫画「第五話」 22~25P 更新


というわけで、昨日の宣言どおり更新しました~!
全然進んでなくてすみません!^^;

あーちゃん、描けば描くほどますます好きになるから困る(作者バカ)

どうでもいいけど「キャッピーちゃん」ってすごく文字数取られるから困る(笑)
ただでさえ「キャッピー」って、文字に起こすと5文字分もあるのにさ。
これだけで吹き出しがそれなりに埋まっちゃうんだよなー。
あーちゃんだったら呼び捨てで呼んでても違和感なさそうだけど
そこはこう…ね。ニュアンス的にあれなんですよ。(?)


*******


真冬の夜空



真冬の夜空は、彼の瞳と同じ色。


シベ太誕生日おめでとう!!
ってことで。
誕生日迎えたからって歳は取らないけどね。
いつもこの時期の雲のない夜空を見ると思うんだけど、
真冬の夜空の色ってちょうどシベ太の瞳の色って感じなんですよー。
彩度が高すぎない、落ち着いた感じの蒼色。

逆にあーちゃんの瞳は、同じ蒼でも真夏の青空のような
彩度が高い鮮やかな蒼だったりします。

ついでをいうと、夕焼けから夜空に変わっていく時の
あの空のグラデーションが、さり気なくシベ太とキャッピーのイメージカラーみたいで好き^^


進化ろく

現実世界で12月6日生まれってわけじゃないですが、シベ太の誕生日って事で
生まれてから現在までのシベ太のまとめを作ってみました。
比較しやすいように全部その当時に描いた漫画の切抜きです。
(元はpixivの10年進化録というイメレスです)

過去作品もちまちま載せてきたけど、こうして改めて見ると面白いですね~。
何度も言うけど初めて描いたのは小学生の時だったから。
もちろん画力の成長に伴って変わったなーって感じはするんですけど、
わりかし緩やかに変わっていったんだなーとも思う。
今の面影が残っているのでわかると思うんですけど、
意図的に大きな絵柄の変更はしなかったんですよね。
ほのぼのギャグからシリアス路線になった関係で
丸っこいフォルムがスラッとしていった…とかはあるんですが、
2006年の時点でもう土台は固まって、そこから年々少しずつ整えていった感じでした。

もう人生の半分以上、シベ太と一緒に歩んできたことになるんだよな。
シベ太がいなかったらもう私は生きていけないっすね。
それぐらい、彼は私にとってとても大きくて大切な存在です。
もちろんキャッピーたちもだけど、今回はこういう日なので
とりあえずシベ太に関して言わせてもらおうかなと。

生まれてきてくれてありがとうシベ太。これからもよろしくね。


*****

くっ…!とりあえず日付が変わる前にこの記事を書きたかった。
これから夕飯の支度をしなければなので、記事コメント返信は
日付が変わった頃にさせていただきます…!

今日はすきやきじゃ~。
22:30 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(4)
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/12/07(水) 13:32:12 | - │ | [編集]

モグ彦さん、お久しぶりです!コメントありがとうございます。
私も自分のブログでさえ不安定なのが悩みの種です…w^^;
安定したいですよねえ…(遠い目)

シベ太へのご祝辞ありがとうございます~!
私が生み出してからという意味で換算したら多分11~12歳ぐらいですかねw
ストーリー上は18歳で、ストーリーが進むにつれて一応歳は取りますが、
この世界では人間換算なのでご安心を(笑)
またまたずいぶん昔の作品を…wそんな作品もありましたね。懐かしいですww
最近のシベ太はクール一辺倒ですが、たまにはそんな彼も恋しくなるものですw

なるほど、あだ名を付けるという手がありましたか…!
しかしながら捻るのが難しいですねwピーちゃんで吹きました(笑)
キャッさん…とかもやだしなあ…w
見た目も特に強調できるものがないし…
もう、キャッピーちゃんはキャッピーちゃんですねww

先生はなんとなくわかる気がしますがシマウマの由来が気になりますw
ボーダーの服でも着てたんでしょうか…w

おおっ、児童書をよく読まれるとは…!
私は自分が手がけた本をチェックしたくてコーナーに行くことはあるんですけど、
確かに成人済みだとちょっと抵抗感でてきますよね…(笑)
そうですよ!子供でも姪っ子にでも従兄弟にでも、とりあえず小さい子に
買ってあげてるんだ感を出して選べば問題なし。
そもそも堂々としていて問題なし、ですw
でもほんと、自分が手がけた本もそうだったのですが
この内容こそ大人の方にも読んでいただきたいな~って思うような
児童書もあったりするんですよね。
児童書って内容の素直さももちろん、子供向けに書かれているがゆえ、ストーリーもわかりやすくて
さらっと読める作品も多いので、コテコテした小説は疲れるって方とかにもまさに
手軽に楽しめるものだったりしますしね~。
いやいや、私は偶然機会をいただけたまでですwでも描くからには、
少しでも多くの人の心に届くような作品を目指したいところです…!

社会人になると働くことは付き物ですから大変ですよね…いつもお疲れ様です。
私も今後もほどよくマイペースに頑張っていきたいと思います…!
お互い、頑張りましょう!!
ベストタイミングでのコメント、ありがとうござました~^^

2016/12/12(月) 09:40:13 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

遅れての書き込みです、お疲れ様です
キャッピーのケガ痛々しいよ早く続きが気になります。
遅めですがシベタ誕生日おめでとうございます。
いままでのシベタのイラストを観て2008年のと
2011年から2016年のシベタが好きですね。
ここのサイト知ってから何年たったんだ、2、3年位だったかな?いつか書いたと思いますがここでも学ぶこともあり参考になることもあるので本当にここを知れてよかったと思います。
年末も近く忙しかったのでなかなかこちらに来れなかったです
(´-∀-`;)
これからもよろしくお願いします

2016/12/22(木) 23:45:55 | ikki │ URL | [編集]

ikkiさん、コメントありがとうございます。

シベ太のご祝辞ありがとうございます!
2011年ぐらいからがちょうど安定してきた頃ですからね~。
馴染み深いフォルムだと思います(笑)
2,3年も通ってくださり、ありがとうございます!
学ぶことがあるだなんて恐れ多いですが、これからもそんな風に思っていただけるような
サイトにしていけるように頑張りたいと思います!こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

2016/12/31(土) 11:12:24 | あやか(管理人) │ URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可