FC2ブログ

第三話(新)、連載開始です

*履歴*
・漫画「第三話」 連載開始
・各話数の表記を変更


第三話(新)、連載開始しました!!
よしよし、いいペースだぞ。
ネーム描ききらない作戦を実行&若干手抜きで描いてます。
いかに許容範囲で早く描けるかよね…今は。

伴って、先日もお伝えした通り各話の数も1つずつずらしました。
ややこしくなってすみません><;
当ブログにも5話まで載せていましたが、すべてリンクを削除し、
漫画用の別館のみの公開にしましたので、今後本編をご覧になる時は
全話とも別館からお願い致します…!

以前も話したような気がしますがもう一度言っておくと、
あーちゃんの登場がちょっと早すぎたかな~という気持ちが前々からあったので
せめてもう一話かませよう、という思い付きから今に至ります…(笑)
あと、シベ太とキャッピーだけで依頼をこなしてる描写がほしかったこととか、
シベ太の緑茶好きをここで見せようという計らいもあったり。

…実は、できればもう一話入れ込みたかったんですけどね~^^;w
昔からキャラ紹介にはいた子たちだったんですけど(今は名前だけ)、
雑種の双子「チャロ」と「パフィ」ってキャラがいまして。
生きるために悪事を働きながら暮らしてる野良の兄妹で、
その子らの話を第四話あたりに入れられたら本当は理想なんですよね…
第五話のシベ太の過去回にも通ずるものがあるので。
ん~、まだ三話描いてるところだから間に合うっちゃ間に合うんだけど、
もしかしたら描けないかもしれん…。。
描くとしたらまた三話以降が一話ずつずれることになるんですが(笑)
…もうちょっと考えます。





cm_つきよさん


コミッション作品のご紹介です。
つきよさんの創作「夢幻妖界」から、
テンペスト君、ローナちゃん、バブリオン君を描かせていただきました!
(ロゴはご本人様のご希望で、入れさせていただいております!)

▼こちら、いただいたラフ画になります。
ラフ絵_

「始まりの風が吹く明日への道を歩く」 のイメージで描かれたラフを元に
仕上げさせていただきました。色彩設定もいただいた資料を参考にしています。
青々とした木々と空、その幻想的な世界観の表現が、新鮮でとても楽しかったです!


ご依頼ありがとうございました^^






すごい。いつまた失速するかわからないけど
今のところほんとにコンスタントに絵が描ける気力があるぞ。


ここ数年の間にこのブログを知られた方はご存じないと思いますが、
2012年以前はほぼ毎日ブログを更新できるぐらい
毎日なにかしらは絵を描いていたので…。
まあ自分も高校生とかで今より時間もありましたし、
画力的にも今より手数のかからない絵を描いてたので
その頃に比べて描けなくなったのも当然っちゃ当然なのかもしれないんですけど。

実は、専門学生時代に長らくスランプに陥ってしまって、
今はだいぶ良くなったものの、ずっと尾を引いてたんです。
仕事にできる絵を描ける様にならなければとか、
周りに認められなければとか、色々気負いすぎたせいか、
人目を気にする絵ばかり描く様になってしまって。
特定のものしか上手く描けないことにも引け目があったので、
好んで描いてたものや創作も、なるべく描かない様にしてました。
シベ太とか、自分の代表作だけど学校で一度も人に見せたことなかったです。
課題で提出するポートフォリオにすら、一枚も作品を入れなかった。

そうやって自ら抑圧してしまったからなのか、
一時期、丸一年ぐらい思い通りの絵がまったく描けなくなった事がありました。
毎日家で泣いてました。情けなくて情けなくて。こんな長いスランプ、人生で初めてで。
今までなら毎日のようにポンポン浮かんでいた「描きたいもの」のアイディアが、
嘘の様にパッタリと浮かばなくなってしまったんですよね。
ほんとに何も思いつかないんですよ。
何か描かなきゃいけないのに、何を描けばいいのかわからない…っていう状態。
自分の描きたいものより、どう見えるかばかりが気になって、
不本意な作品になる。なんかわざとらしくて、面白みのない作品。
仕上げた時の喜びがない。

恥ずかしながら、その頃から絵を描く頻度が激減したように思う。
昔ほど描くことが楽しいと思えなくなってしまって…ずっと落差を感じてました。

あれから数年経って、ネット上での活動を再開したこともあり
今はまた少しずつ感覚を取り戻してはきてるけど、
当時のスランプで「継続して絵を描く」っていう習慣が乱れてしまったので、
そこも頑張って持ち直していきたいところです。
もちろん、学生じゃなくなって生活環境が変わったからっていうのもあるけど、
頭で考えすぎて素直な絵が描けなくなったというのが、
おそらくは一番の原因だから。気持ちの面。

****

…どさくさに紛れて専門時代の話もしてしまったのですが、
まあ何が言いたいかというと、やっぱり自分が好きで楽しいと思える絵を
描かないとダメだよねってことです!!(無理矢理まとめる)
そう思える絵じゃないと、なにより自分の手が止まってしまうからね。

何描こうかな~、なんて深く考えない。考えない方がいいのかもしれない。
全盛期だった頃のように、もっと直感的に、好き勝手に絵を描いていきたいです。

15:49 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(6)

コミッション始めます

*履歴*
・カテゴリ「有償リクエスト募集について」 追加

突然ですがコミッション募集を始めてみました。

■概要 …http://ginziro.blog45.fc2.com/blog-entry-1225.html 
      →※pixiv版概要


コミッション、もとい有償リクエストの募集になります。
突拍子もない感じがしますが、実は前々からやりたいなーとは思っていました…(笑)

実力をつけることも兼ねているので、あえてジャンルも制限をかけていません。
一部条件付のジャンルもありますが、応えられる限りで何でも描きます。
ただ、版権作品だけはお断りさせていただきます…。
結構版権でコミッションをやられてる絵描きさんも多いようなんですけど、
厳密にはそれもグレーなところがあるので
(少なくとも人の作品を利用してお金をいただく行為自体、自分的に違うなと思うので)、
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

Eコースの「コラボイラスト」は、下絵の手数をご依頼者様にご負担いただく代わりに
少しでもお安くお描きします、という独自のサービスになっております。
ハッキリ写ってさえいれば、アナログで描いたラクガキの写メとかでも全然OKです。


交流のない方ももちろん大歓迎ですので!!
もしご興味があれば、いつでもご連絡お待ちしております…!

************

この間DL販売をやったばかりなので、続けてこういう募集をかけるのは
誤解を生みそうというか、顰蹙を買いそうで気は引けるのですが…
むしろモチベーション的にまだ失速してない今、動こうかと思いました。
ここまで詳細考えて、大々的にアピールしときながら
結局誰からもご依頼がこなくて寂しい思いをしたとしても(笑)、
今動かにゃならん、と思った次第です。
始めるにあたり、他にもいろいろ事情があるのも確かなので…。


あ、でも誤解を生まない様に言っておくと、
このまま課金システム化していったりはしないのでご安心を…!><;
せっかく先日booth開設もしたので、例えば販売用の作品を
作ったり描いたりしたらそれを売ることはちょいちょいあるかもしれませんが、
前も書いたように、今までどおり通常イラストや助け屋SHIBETA本編は
無料公開していく予定ですし、以前からやってきたことが変わるわけじゃないので^w^;
なんか始めたんだなー、ぐらいに思っていただければ幸いです…!






鬼武者

「死ねえ!十兵衛!!」 「パオーン!!!」

鬼武者2のラスボス・黄金魔人像戦。
…って言って伝わる人いる?(笑)
小学生の頃、兄が何周もプレイしてるのを隣で見て楽しんでました。
鬼武者は初代~3まで知ってるけど、個人的には2が一番好き。
小さい頃はこの鬼武者フォームの十兵衛がバシャーモに見えて仕方なかったw

黄金魔人像

↑実は高校生の頃にも一度黄金魔人像を描こうと試みたことがある。
こういうのサラッと描ける様になりたいな…。


川キューブ

最初、川の練習してて水面と岩だけ描いてたんですけど気付いたらこんなことに。
私のイラストは無計画なやつが多すぎ。






新・第三話も、さっそく描き始めております!
そして今作からは「ネームを描かない」作戦を実行します。

今までネーム(兼下書き)を全ページ描き終えてからペン入れしてたんだけど、
ネームを描き終えた時点で満足して手が止まるという節があることがわかってきたので、
その日中に下書き~ペン入れまでやって1ページ完成させてしまう、
という手を取ってしまおうかなと。多分これで仕上がりスピードが早くなると思う(笑)
第六話の後半も実はこの手順で仕上げてました。
(というか最後までネーム描けてなかっただけ)

考えられる弊害としては、後になってコマ割り変更したいとか
ページ追加したいとか削りたいってなったら
せっかくペン入れしたページがおじゃんになることかな…(笑)
普通はネームの段階で推敲するものなので^^;
まあ、慎重にコマ割りしてけば大丈夫かなとは思ってますが!
とりあえず今はスピード重視で頑張りたいと思います…!!



追記から、10月24日~の拍手返信です。

 ...続きを読む(ここをクリック)
18:17 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(6)

第六話完結です!!

*履歴*
・漫画「第六話」 完結


おわったー!!!

第六話、ようやく完結です。ギリ1年経つ前に終わったぞ(とはいえほぼ1年)

ラストスパートは多分キャッピー+ノエルよりバロン+シベ太の方が重いけど、
レオンは負傷してるのでこれでトントンなのかなーと(笑)
そして今回もやっつけなオチで終わってしまったわ。
名前のくだりは、本当はオマケ枠だったんですが、プロットを元にコマ割りしてたら
なんか収まり悪くなってしまって普通に締めることになっちゃって(ゴニョゴニョ・・・
よし、気にしないことにしよう!

あーちゃんって名前尋ねられた時困るよな。「あーちゃん」じゃ格好つかないし。
さっさと何かしらで本名確認した方が生きやすいのではなかろうか。
それとも名前がわからない所がキャラ付けだから本人は意地でも貫きたいのか。

あ、最後「第七話」って書いてるのは仕様です!!気にしないでね!
以前もちょっと話したんですけど、次に描く話は「第三話」にあたる話なので、
それが第三話として割り込まれることで、
現時点で完成してる話(三話目以降)はナンバーが一個ずつずれる予定なんです~(^~^;)
しかしめんどくさい…(笑)それに伴って、全話の扉ページと最終ページに書いてある
話数も変更しなければならないので、ちょっとモロモロ変わります。
ご了承いただければ…!
こういう事態にならない様に、ストーリー構成もっとちゃんと
計画立ててやらないと駄目よね…難しい。


しかし、ここ数日で一気に進められたんだけど
やっぱカラー漫画で多少鍛えられたんですかね(笑)
この調子で次の話こそパパッと描き上げたいところ…!(←※フラグ)






乾杯_


乾杯。

こないだあーちゃんの誕生日だったのでちょっと高いディナーで贅沢を。
あーちゃんと高級料理のイメージって結びつかないよねw
私の中であーちゃんって文無しのイメージ強くて(笑)
文無しっていうか、文無しの時と余裕ある時の差が激しそう。
ギャンブルとか好きそうだし…(笑)
男としてのプライドで、デートの時は見栄張ってそうだけど。

****

この構図もずっと前から描きたかったんだけどようやく描けたー!
ふたりの大人びたデートが描きたくてね。
シベ太とキャッピーでは描けないからね。未成年だし。シベ太お酒ダメだし(笑)
そして久々にレイヤーが100を越した…^O^
いつもながらレイヤーの整理をまったくしないままバンバン無駄に増やしていくので
いじりたいレイヤーがしょっちゅう行方不明になって大変なんですよ(自業自得)

すっげえどうでもいい話ですが、私はワインあんまり好きじゃないです^w^;
あの渋みの良さがいまいちわからん…白でもそんなにわからん…
スパークリングなら誤魔化されて(?)いい感じな気がするけど。
ビールは好きだし美味しいと思えるんですけどねぇ…






先日カラー漫画を販売させていただきましたが、ご購入くださった方々、
本当にありがとうござました…!!
ただでさえご購入いただけただけでも嬉しいのに、
中にはBOOSTしてくださった方もいらっしゃったり、
ご感想をくださった方もいて…
そのお気持ちがとても嬉しかったです。その分より一層
創作活動に力を入れねばと、改めて意気込んでいます。
この場でではありますが、心よりお礼を申し上げます。ありがとうございます!!
正直、ここ数日で漫画が捗ったのも間違いなく今回の影響は大きいと思います…。


趣味でも有償でも、とりあえず「描く」って習慣を絶やしちゃ駄目だなあ。
何か目的があって定期的に描いてる時って、
その勢いでいくらでも描けたりするんですけど、
最近それが足りてなかったんじゃないかなと思ってます。
立ち止まってしまうことが多すぎて、前よりも日常から
絵が離れたところにあるような気がしてた。
自発的に、「楽しくて止まらない」っていう状況がもちろん理想なんだけど、
何も考えずに娯楽だけやってられた子供の頃とは
生活環境も状況も違うので…できる人はどんな状況下でも
上手くできるんでしょうけどね…。
こう、自活と両立できる上手い縛りを自分に課したいですね。
と考えて今いろいろ方法を考えてるんですが、
もしかしたら近日実行するかもしれない。上手くいくかわからないけど。


********


追記から、10月8日~の拍手返信です。
記事コメントの返信は、申し訳ありませんが後ほどさせていただきます…!

 ...続きを読む(ここをクリック)
00:35 : 履歴:  トラックバック(-)  コメント(8)

第一話~Shibeta's perspective~

先日のフルカラー漫画、完成したので告知させていただきます!

1_20181006213243506.jpg


助け屋SHIBETA 第一話 

~Shibeta's perspective~



pixiv boothにてDL販売させていただきます。
販売URL→https://ginziro.booth.pm/items/1038511

【価格】 500円
【ページ数】 全22P
【1Pサイズ】 1000×1412px
【ファイル形式】 PDF形式

___________


改めてご紹介しますと、
本編・第一話をシベ太目線のフルカラーで描いた漫画作品となります。
普段見せることのないシベ太の感情がすべてモノローグで書かれており、
本編と照らし合わせながら読んでいただけたら、と思っております…!

タイトルが無駄に長いので、「第一話SP」とか「シベパス」とか
略して呼んでもらっていいと思います。私は以後そうします(


2_201810062132454d2.jpg

3_20181006213246c91.jpg 4_20181006213246273.jpg

5_20181006213248f77.jpg


サンプルでは画像を縮小していますが、お渡しするサイズはもっと大きいです。

価格設定については、データ配信な上ページ数は少ないのですが
背景も全ページカラーで普段のイラストぐらいガッツリ描きこんでるので、
そこはご理解いただければ…!><。


いやあ、久々に頑張りました。疲れたけど今年の渾身の一作かも(笑)
内容自体もそうなんですけど、今作はカラーなので
モノクロでは出せなかった空気感を存分に表現することができて満足です。
特に第一話は、寒々しい大雨の夜から清々しい冬の朝に場面が変わるので、
前半と後半の空気の温度がガラッと変わります。
これを白黒で表現するのはやはり限界がありましたからね^^;
そういうところも踏まえて、この世界観を改めて
フルカラーで楽しんでいただけたらなと…!


6_20181006213250c70.jpg

シベ太がこんな顔したりとか。(笑)


ご興味があれば、ぜひよろしくお願いいたします~!






通常のらくがき

敵対

今の設定をいじってifが描けるなら、シベ太とキャッピーが敵対同士な関係で
漫画描いてみたかったりする(笑)
シベ太は悪の組織側の犬で、キャッピーたちはそれを阻止する側の組織で。
対立関係なんだけどだんだん惹かれあってしまって葛藤する的な話をだな…

切なくてもどかしいけど、そういう関係も結構好きなんじゃーー(=ω=)


りある

この人描く度に顔つき変わるんだけど(笑)

でも最近描いた中では一番シベ太っぽいかも。
絵柄のせいだとは思うんだけどデフォルメ効かせて描くより
こう、ちょっとリアル目に寄せた方が自分の理想には近くなるんだよな。
でもキャッピーの擬人化とかはデフォルメ色強い方が理想に近いから
加減に困る。安定させたいんだけどなー。





さて、カラー漫画も無事描き終えて創作意欲も保たれてるうちに
第6話をさっさと終わらせるぞ…!終わらせるぞ。
そもそも6話の連載開始してもうすぐ1年経つという事実。。
他の話もそうだったけど、この1話に1年ほど費やすペースを
なんとかしたいですね(=w=;)


追記から、9月15日~の拍手返信です。

 ...続きを読む(ここをクリック)
17:44 : お知らせ:  トラックバック(-)  コメント(8)

カラー漫画進行中

ウワァォーー!!!(^O^)すみません!
一ヶ月以上放置してしまいました…


前回の予告どおり、最近はカラー漫画の方をコツコツ進めてるので
本編は進展なしです…ごめんなさい><;
カラー、今で14P目が完成したところです。
シーンで言うとシベ太くんがコタツで寝ながらいろいろ考えてるあたり。

1

ちょろっとだけだけど、シベ太の過去の描写も入ってます。
細かくは描いてないのですが、シベ太に何があったのか
おおよそ検討がつくコマもあるので考察のネタにでもしてもらえれば…(笑)


それにしてもフルカラーだから1ページ描き上げるごとの反動がしんどい(笑)
そのぶん見栄えはいいんだけどね。。
実はネームを一通り描かずにぶっつけで描き進めてるので
全何ページになるのか予測できないのですが、おそらく20P前後ぐらいに
なるんじゃないかな~と思ってます。
そしてできれば9月か10月中に公開・販売できればとは思っております…!

カラー漫画仕上げるの慣れたらモノクロ漫画ぐらいポンポン進められるようになる気がする。
そうなったらいいよね。…気がするだけだけど。







せっしー

セシリオさん。
やや潔癖なところがあるから基本的に二足歩行してそう。

この世界の犬たちは、まあ普通に犬という生き物だということもあり
人間の基準に比べるとそれほど体が汚れたりすることを気にしないのですが、
綺麗好きとかおしゃれ好きな犬は気にしたりすることもあります。

ちなみにセシリオ、現実のワイマラナーのルーツに則って、
ロングヘアード(劣性遺伝)であるがゆえに家族に捨てられた
過去を持っている犬です。血統に厳しい家柄だったのかと。
現実の今ではロングヘアードのワイマラナーも犬種として認められていますが、
シベ太たちの世界だとまだ公式には受け入れられていません。
犬種差別の闇は深いです。


りあるせっしー

リアルセッシー。
ワイマラナーって気品ある犬ですよね…
顔つきもどことなく人間味がある。
個人的にはロングへアードの方が好き。


かいざー

カイザーもな~。
本編での描写にちょっと悩んでる。

今のところ小物臭プンプンのクズ、みたいな印象しか根付いてないと思うんですけど
彼が荒れたのにももちろん理由がある。でもその一面を見せるべきかどうか。
歪んでるキャラって、どうしてこうなった?ってところをどれぐらい見せるかどうかで
だいぶ印象変わっちゃうんですよね。良くも悪くも。
作品の方向自体、勧善懲悪ものではないので対立キャラサイドの事情を
見せるシーンもちょこちょこ挟む予定ではあるのですが、
カイザーは逆にあえて多くを語らせず、本編では悪役を貫いて欲しい様な気持ちもある。
その徹底ぶりが彼の魅力に繋がるような気がする。



ゴールデン

ゴールデンモフモフ。垂れ耳のおっきいわんちゃんって可愛いよね…
包容力がやばい。
早く第六話終わらせてマリーの話描きたい。






改めて、更新遅れて申し訳ありませんでした…。

周期的なもので、ガクンと無気力になってしまうことがあるのですが
更新が滞ってる時はだいたいそういう時期なんだと思っていただければ…^^;
今はまた上昇してるので大丈夫です…!

あと、絵を更新しないからといって創作を放置してるわけでもないので
ご安心を…(笑)絵を描いてない時は本編のプロットとかを進めてます。
次の話とかももうほぼ書き終えてるので、
第六話が終わり次第すぐ取り掛かれたらいいなと…
まずはカラー漫画終わらせたいですが(笑)



追記から、7月25日~の拍手返信です。


 ...続きを読む(ここをクリック)
08:00 : その他:  トラックバック(-)  コメント(4)